木曜日, 7月 25, 2024
ホーム商品サービスFIREGRAPHIXから究極のポータブル薪ストーブ「BLISS-Ti」の予約販売がスタート!

FIREGRAPHIXから究極のポータブル薪ストーブ「BLISS-Ti」の予約販売がスタート!

航空宇宙部品で使われるチタン素材を採用し、軽量性と耐久性の両立

2024年7月7日(日)、株式会社寿産業(神奈川県秦野市平沢 462-1、略称:寿産業 )が運営する薪ストーブブランド「FIREGRAPHIX(ファイヤーグラフィックス)」 から、新型チタン製ポータブル薪ストーブ「BLISS-Ti(ブリスティーアイ)」の予約販売を開始しました。

主に企業向けの精密板金、レーザー加工、粉体・焼付塗装などを自社工場で一貫生産してきた寿産業ですが、2019年にコロナ禍よる発注減の対策と自社ブランドの強化を目的として、薪ストーブブランドFIREGRAPHIXがスタートしました。 これまでに、庭やテラス、キャンプなど、主にアウトドアシーンでの使用を目的としたポータブル薪ストーブを4モデル展開、2024年にはブランド設立時からの目標であった家庭用設置型薪ストーブを2モデル発売します。

今回予約販売を開始する「BLISS―Ti」は、FIREGRAPHIXが5年に渡る薪ストーブ開発とフィールドテストで蓄積した技術を元に、チタンという最高の素材で作り上げる「究極のポータブル薪ストーブ」と言える一台となっています。また、先行予約期間中(2024年7月31日まで)の特典としてオリジナル耐熱グローブをプレゼント。BLISS-Tiのデリバリーは2024年9月15日から順次発送となります。

ポータブル&高性能な薪ストーブの定義とは?

FIREGRAPHIXでは女性が持ち運べる薪ストーブの重さを「20㎏以下」と設定し、それをポータブルと定義しています。しかし、私たちが求める軽量でありながら、高燃焼効率・高耐久性・エアカーテン機構・大容量といった様々な機能を合わせ持つ薪ストーブを「20㎏以下」で作ることは容易ではありません。

少ない空気で多くの薪を燃やせ耐久性があるストーブであると私たちは考えています。すなわち燃焼効率が良く丈夫であるということ。家庭用の100㎏以上ある薪ストーブは本体に使用している材料自体が厚いため、一度焚くと蓄熱し冷めにくく、素材自体から放熱するために部屋が暖まります。また、家の中で使用するため屋外のように冷たい風が吹きつけることもなく、安定して薪ストーブを焚くことができます。しかしポータブル薪ストーブは持ち運びをするために軽く作らなければならず、どうしても板厚を薄くしなければなりません。そんな悪条件を打破するために試行錯誤を繰り返し完成したのが「BLISS-Ti」です。

BLISS-Tiの特徴

● 高蓄熱性

ストーブを軽くするには材料自体を薄くする必要があるため蓄熱は望めません。どうすれば軽量で蓄熱性を高めることができるのかを考えたときに、2重煙突で用いられる「空気断熱」に辿り着きました。扉面以外のすべての面に2重の空気層を設けることにより内部の空気が暖まり、より高い蓄熱性を得ることができました。またストーブの気密性を高めるために、職人の手でフル溶接で組み立てることにしました。

● 超高温給気プラス3次燃焼による高燃焼効率

薪の引火点は約250度。暖まった薪が冷めないようストーブ正面からの吸気が底面ダクトから背面ダクトに回り込み、約250度に暖まった空気にスムーズに引火します。この背面を通る空気はさらに天面ダクトを通過し、超高温の2次燃焼エアー兼エアーカーテンとしてガラス面に吹き付け、煤が付きにくい状態にクリーニングすると同時に未燃焼ガスにぶつかります。さらに煙突出口手前で3次燃焼用エアーにぶつかり、ほぼ完全燃焼したクリーンな排気が放出されます。この超高温の空気を炉内に流すことで、少ない空気で効率よく薪を燃やす高燃焼効率を実現できます。

● 耐久性

材料にチタンを使用することにより軽さと強さを兼ね備えました。チタンは航空宇宙部品など過酷な状況で使用され、熱・歪・耐食にとても強い素材として知られています。鉄は長年使用すると熱酸化してどうしても腐食してしまいますが、チタンは酸化被膜を帯び腐食に強くなります。したがって油脂分が多く燃焼温度が1000度にもなる針葉樹などを気にせず燃やすことが可能となります。

● 超軽量/大容量

チタンは比重が鉄・ステンレスの約60%のため、同じサイズでも40%も軽く製品を作ることができます。鉄・ステンレスより薄くしても同じ強度を得ることができます。したがってBLISS-Tiは長さ40㎝、4kgの薪を一度に燃やすことができる大容量でありながら、重量はわずか11㎏と軽量に作ることができました。

● 超簡単な焚き付けと撤収が可能

チタンは、暖まりやすく冷めやすいのが特徴です。冬の寒い時に鉄やステンレスを触ると冷たさを感じますが、チタンはそこまでの冷たさを感じさせません。その特徴がポータブル薪ストーブにとって絶好のものになります。炉内の暖まりが他の素材よりも早いので簡単に焚き付けることができ、使用後に早く片づけたいときは炉内の炭を取り除けばすぐに冷めて撤収することができます。

● オーロラの炎から大迫力の神々しい炎まで

BLISSの代名詞と言えばオーロラの炎。BLISS-Tiではそのオーロラの炎をさらに長く体験できます。空気調整がより細かくでき、ゆっくり揺らめく炎から激しく燃える神々しい炎までお好みで楽しめます。空間を暖めたいときはレバーを開けて高火力で燃やし、薪の消費を抑えたいときはレバーを絞って経済的にコントロールができます。

● デザイン性

FIREGRAPHIXの薪ストーブは、様々なフィールドで調和を醸し出し、炎の美しさを視覚的に最大限に活かせるようシンプルでミニマムなデザインが特徴です。BLISS-Tiもそれらを踏襲しつつ、チタン素材が持つシャープさをより引き出すために直線的なデザインを採用しました。吸気部はパンチングからルーバーに変更しエッジな印象に。扉部分はガラス面を内側にセットバックさせることでフレーム自体が細く見えるような仕掛けを持たせるなど、細部にまでこだわり抜いたデザインとなっています。

● シリアルナンバーでの管理と5年の製品保証&下取りサービス

BLISS-Tiは、1台1台シリアルナンバーが割り当てられます。所有者情報を厳重に管理し、トラブルがあった際に迅速に対応することが可能です。また、5年保証により、初期不良または正常な使用状況で発生した製品の不具合に関しては、保証期間内であれば無償で修理または新品・新品部品への交換をさせていただきます。

BLISS-Tiの購入に際し、使用済みのBLISS-SPの下取りが可能です。下取り条件はどんな状態であれ一律10,000円(送料込み)となります。下取りしたBLISS-SPは、メンテナンスして、幼稚園、小学校など、火育の為に寄付したいと考えています。

オプションでTi用スタンドを発売

BLISS-Tiの発売に合わせ、オプションでTi専用ストーブスタンドを2モデル発売いたします。

アルミポータブルスタンド 30,800円(税込み)※受注生産 / 重量:2.5kg

Ti専用ポールスタンド 35,200円(税込)※受注生産 / 重量:3kg

アルミポータブルスタンド
Ti専用ポールスタンド

BLISS-Ti スペック

商品名:BLISS-Ti

製品ウェブサイト:
https://fire-graphix.com/article/pc-bliss-ti/

寸法:W430mm x H372mm x D328mm
※ハンドル、レバー含まず
重量:11Kg 材質:チタン 薪長:40cm 煙突:Φ106
燃焼方式:クリーンバーン・輻射式
生産国:日本
予約販売日:2024年7月7日
デリバリー:2024年9月15日から順次発送

価格:330,000円(税込)

商品に関する問い合わせ

[担当者イメージ]

株式会社寿産業 FIREGRAPHIX事業部

ショールーム:神奈川県秦野市平沢462-1
Email:online@fire-graphix.com
担当:倉冨
https://fire-graphix.com/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments