水曜日, 7月 24, 2024
ホームイベント海とアートを楽しむ!伊勢志摩の複合リトリート施設「UMILABO」が創業2周年イベントを開催 市との協定締結式も

海とアートを楽しむ!伊勢志摩の複合リトリート施設「UMILABO」が創業2周年イベントを開催 市との協定締結式も

〜志摩市×うみらぼが英虞湾活性化に向けた包括的連携協定を締結〜

うみらぼ株式会社(三重県志摩市、代表取締役 川野 晃太、以下「当社」)は2024年7月20日に、創業2周年を記念したイベントを開催します。当日は、志摩市との包括的連携協定も締結。この協定をきっかけに「英虞湾の活性化」に向け、様々な取り組みを行っていく予定です。

海とアートを楽しむ!伊勢志摩の複合リトリート施設「UMILABO」が創業2周年イベントを開催 市との協定締結式ものサブ画像1

  • 三重県志摩市長も!当日は参加者らで英虞湾をテーマにした「アートワーク」を制作

当日は英虞湾を眺めながらの「モルック」の体験や、貸出ボードによる「SUP」の体験、地元食材などによる食べ物の販売等を行います。また、志摩市長や当日の参加者らで廃棄された真珠養殖機材や貝殻を使って一つのアートを制作予定。完成した作品はうみらぼに飾る予定で、制作の様子などは当社HPにて後日公開を予定しています。

海とアートを楽しむ!伊勢志摩の複合リトリート施設「UMILABO」が創業2周年イベントを開催 市との協定締結式ものサブ画像2

海とアートを楽しむ!伊勢志摩の複合リトリート施設「UMILABO」が創業2周年イベントを開催 市との協定締結式ものサブ画像3

  • 「朽ちた真珠養殖場を再生したい」うみらぼ開業までのストーリー

「UMILABO」は廃業した真珠養殖場を、企業研修や宿泊が可能な複合施設として再生しました。施設が位置する三重県志摩市の英虞湾(あごわん)では、明治以降から真珠養殖が盛んに行われていました。全盛期には約1,300もの真珠養殖場がありましたが、その後さまざまな課題があり、現在湾内には約300箇所以上の養殖場が空き家として取り残されています。国立公園の中に位置し、複雑な地形をしている湾内の空き養殖場の再生にはアクセスの点で困難ではあるものの、国立公園内で大自然を船で移動しながら楽しめるという非日常感を味合うことが可能です。

海とアートを楽しむ!伊勢志摩の複合リトリート施設「UMILABO」が創業2周年イベントを開催 市との協定締結式ものサブ画像4_リフォーム前の「UMILABO」朽ち果てて廃材が今にも海に流されそうだったリフォーム前の「UMILABO」朽ち果てて廃材が今にも海に流されそうだった

こうした英虞湾内の「真珠養殖場跡地」の再利用を模索しているのが当社 代表の川野晃太です。真珠養殖場の3代目の川野は「祖父、父が営んでいた真珠養殖場を新たな形で再生し、志摩の発展に寄与したい」との思いで、数年前から老朽化した養殖場のリノベーションを始めました。国内外から数百万人が毎年訪れる伊勢志摩の地で、隠れ家のような複合リトリート施設として生まれ変わった「UMILABO」は、ワーケーションやリモートワークといった新たな働き方に合わせた価値を提供します。当社は、「UMILABO」の運営を通して地域内外の人々をつなげ、伊勢志摩にとどまらない地域の海洋課題の解決を目指します。

海とアートを楽しむ!伊勢志摩の複合リトリート施設「UMILABO」が創業2周年イベントを開催 市との協定締結式ものサブ画像5_代表取締役・川野晃太代表取締役・川野晃太

  • 日帰りプランもスタート!海を眺めながらのリモートワークも可能に

キャンプ場として今年4月にオープンした「UMILABO」。7月からは「コワーキング施設」としての利用も可能になりました。海を眺めながら、潮風に当たりながら、ゆったりとした空間で働くことが可能です。

【料金・プラン】

1. コワーキングプラン

お試し会員 9,800円/月
コワーキング会員 49,800円/月

コワーキング会員プラン:https://umilabo.co.jp/bookinghub/membership-contact

海とアートを楽しむ!伊勢志摩の複合リトリート施設「UMILABO」が創業2周年イベントを開催 市との協定締結式ものサブ画像6

2. 貸切 日帰りプラン

60,000円(税込)/日

・上記料金で5名まで利用可能
 ・最大10名まで利用可能。6名以降は追加料金が発生(10,000円/1名)
 ・チェックイン 11:00-14:00 / チェックアウト 17:00
 ・食事提供:なし(食材の持ち込み可)
 ・有料アクティビティ(SUP/テントサウナ/釣り/薪割り)は事前予約制

3.貸切 宿泊プラン

120,000円(税込)/日

・上記料金で5名まで利用可能
 ・最大10名まで利用可能。6名以降は追加料金が発生(20,000円/1名)
 ・宿泊についてはテントを利用
 ・チェックイン 12:00-15:00 / チェックアウト 10:00
 ・食事提供:なし(食材の持ち込み可)
 ・有料アクティビティ(SUP/テントサウナ/釣り/薪割り)は事前予約制

複合リトリート施設「うみらぼ」予約サイト:https://umilabo.co.jp/bookinghub

海とアートを楽しむ!伊勢志摩の複合リトリート施設「UMILABO」が創業2周年イベントを開催 市との協定締結式ものサブ画像7

  • イベント詳細

日時:7月20日(土) 13時〜16時

場所:UMILABO(三重県志摩市阿児町鵜方3626-29)

内容:アート体験 / SUP体験 / モルック / キッズプール / 地元食材を使ったフード提供 / 志摩市とうみらぼの包括連携協定締結式典

  • うみらぼ株式会社について

2022年7月設立。2024年4月 宿泊設備やコワーキングスペースを備えた複合リトリート施設「うみらぼ」をオープン。企業の合宿やワーケーションの場を提供するキャンプ事業を運営。さらに、地元企業や学生と地域社会の未来を考えるインターシップやハッカソンを開催する人材育成プログラムも提供。地域内外から異なるバックグラウンドの人々をつなげ、地域にポジティブな変革を起こす場作りに取り組んでいます。

  • 会社概要

社名:うみらぼ株式会社

代表取締役:川野 晃太

事業内容:宿泊事業、人材事業の運営

設立:2022年7月

資本金:900万円

本社:三重県志摩市

企業URL:https://umilabo.co.jp/

※記載情報は、情報公開時点のものです。情報は予告なしに変更されることがありますので予めご了承ください。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments