木曜日, 7月 25, 2024
ホームイベント【デキルキッズフェスタを開催】子供が主役の超体験型イベント

【デキルキッズフェスタを開催】子供が主役の超体験型イベント

創設から1年で1,000人以上の集客に成功したキャンプスクール【できるキャンプアカデミー】を運営する株式会社DEKIRU WORKSが、職業体験、モノづくり体験をテーマにしたアウトドアイベントを開催!

2024年6月8日、9日に大阪府高槻市にある安満遺跡公園で第一回デキルキッズフェスタを開催しました!

デキルキッズフェスタはこれまでのアウトドアイベントと異なり、超体験型のイベントとして、職業体験、アウトドア体験、モノづくり体験など、楽しみながら学べる体験が盛り沢山のイベントです!

来場してくれる子供達を楽しませようと、全部で約40の企業/個人に出展いただき、イベントを盛り上げてくださいました♩

▼デキルキッズフェスタのダイジェストムービー

https://www.youtube.com/watch?v=93sC8g1xmwo“>

子供たちの未来の為に

デキルキッズフェスタは【外遊び時間の減少】【自己肯定感の低下】など、多くの問題を抱える子供たちに、外で遊ぶ楽しさを知ってもらい、体験を通して自分の"好き"や"得意"が見つかるキッカケを提供することを目的にしています。

とにかく主役は子供!子供が楽しければ親も嬉しい!をテーマに、子供が1日くたくたになるまで楽しめるイベントづくりを行いました♩

子供が挑戦したくなる仕掛け

子供が挑戦したくなる仕掛けとして、イベント内で獲得、利用ができるイベント通貨制度を導入しました。

体験に挑戦することで、その対価としてイベント通貨であるCAN(キャン)が獲得でき、そのコインを使ってお菓子や景品など、好きなものと交換することができます。

"自分で稼いだお金で買い物する"という、リアルな金融経済教育もデキルキッズフェスタの魅力の一つです♩

キッズスタッフがイベントを盛り上げる

イベントのもう一つの魅力は、できるキャンプアカデミーのスクール生がイベント当日はキッズスタッフとして一緒にイベントを盛り上げてくれました。

広告宣伝、入場ゲート、受付、景品交換など、全部で4つの役割をローテーションで交代し、来場してくれた方に楽しんでもらうべく、全力で頑張ってくれました♩

大人が全力で子供を楽しませる

 イベントには職業体験、モノづくり体験、アウトドア体験など、約30の企業/団体が出展し、来場する子供たちを全力で楽しませてくれました。

会場全体を巻き込んだお楽しみプログラム

イベントの楽しみはブースでの体験だけでなく、会場全体を巻き込んだじゃんけん大会やお楽しみ企画など、息つく暇もない程にお楽しみ企画が盛りだくさん。(子ども等の平均滞在時間はなんと3時間以上!保護者の皆さんお疲れ様でした、、笑)

体験→お楽しみ企画→体験→お楽しみ企画と子供たちは大忙し♩

今後のデキルキッズフェスタについて

初開催のデキルキッズフェスタでしたが、沢山の方のご協力のお陰で来場いただいた子供達に楽しんでいただくことができました♩

既に次回に向けて準備を進めておりますので、情報解禁を楽しみにお待ちください。

開催情報は公式インスタグラムで発表予定なので、フォローがまだの方は要チェック!

『商品の魅力を知ってもらいたい』や『仕事の楽しさを子供達に伝えたい』という企業/団体からの出展エントリーをお待ちしております。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments