金曜日, 7月 26, 2024
ホームイベント料理家・栗原心平さんとBBQしよー

料理家・栗原心平さんとBBQしよー

株式会社東奥日報社では、東北電力協賛による「東通村活性化プロジェクト 野遊びフェス」を2022年より実施しており、これまで青森県下北半島の北東端に位置する東通村において観光巡りやBBQイベントを実施してまいりました。
このたび2024年5月に同村のアンバサダーに就任した、料理家として幅広く活躍する栗原心平さんをお迎えするBBQイベントを初開催することになりました。
「栗原心平さんとBBQしよー♪」と題し、最高級黒毛和種「東通牛」やアワビ・ウニなど、同村を代表する高級な特産品を“贅沢すぎるBBQ”として、栗原さんが「東通村BBQ飯」を考案。参加者と一緒に調理しながら交流し、同村のPRをいたします。

■プロジェクトの背景
本州最北の地・下北半島。その北東端に位置する青森県東通村は、津軽海峡と太平洋に接し、「外海地まきホタテ」やキタムラサキウニ、エゾアワビなどを育む“海のゆりかご”ともいわれています。また、村内一貫体制にこだわって育てた黒毛和牛「東通村」は柔らかな肉質と細かくサシの入った赤身が特徴。口の中でとろけるような味わいと溢れ出る上質な脂が人気で、都内百貨店や県内ショッピングセンターでの即売会では長蛇の列ができるほどの人気特産品となっております。
このように“高級食材”といわれる特産品が多いことから、東通村では「贅沢すぎるBBQで村おこし」をテーマに「東通村野遊びフェス」と題した活動を積極的に行っております。

■これからの活動について
今回のBBQイベントをキックオフとして、今後は栗原心平さんの公式WEBサイト内での商品紹介や村内でのキャンプイベントの実施など幅広い活動を行ってまいります。栗原さん自身もプライベートでキャンプを楽しんでいる中で“贅沢すぎる特産品”を使った“贅沢すぎるBBQ”がどのようなものになるのか。その第一弾となる本イベントをぜひ取材いただきたくご案内申し上げます。

■開催概要
日 時:2024年6月29日(土)9:30~15:30 
場 所:東通村畜産資料展示館付近(青森県下北郡東通村野牛野牛川61-6)※
ゲスト:料理家 栗原心平さん
参加者:県内公募の5家族20名

※実際の会場は住所より一本道を車で1分ほど進んだ場所となります。ご不明な場合はお手数ですが担当事務局へお問い合わせいただけますと詳細の地図をお送りいたします。

■プログラム
09:40 開会セレモニー/東通原子力発電所PR施設「トントゥビレッジ」
11:20 青森県を代表する景勝地「尻屋埼灯台」と寒立馬(かんだちめ)の見学
12:10 参加者BQ会場へ到着/栗原心平さんが出迎え
       ・東通村村長畑中稔朗氏による挨拶
・贅沢すぎる食材の紹介
・栗原心平さんによるデモンストレーション
・参加者と一緒にBBQ
14:00 BBQプログラム終了
       ・集合写真撮影
14:20 野牛川レストハウスにてお買い物
15:10 閉会セレモニー/東通原子力発電所PR施設「トントゥビレッジ」
15:30 解散

※栗原さんはBBQプログラムより参加となり、BBQ終了にあわせて解散となります。各観光巡りには同行いたしません。
※都合により囲み取材、フォトセッションの時間を設けておりませんので、予めご容赦願います。
※雨天の場合のBBQは会場内の施設にて開催いたします。

■アンバサダー情報/栗原心平さん
(株)ゆとりの空間の代表取締役社長。
会社の経営に携わる一方、幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。
2012年8月より、国分太一&栗原心平が日曜お昼にお送りする、ほのぼのとした時間が流れるおしゃべりな料理番組 『男子ごはん』(テレビ東京系列)にレギュラー出演中。
自身の公式YouTubeチャンネル「ごちそうさまチャンネル」を開設し登録者数20万人以上、また小中学生を対象としたアーカイブ動画視聴型のオンライン料理教室「ごちそうさまクッキングスクール」を主宰している。
著書に、「栗原心平のごちそうキャンプ」(小学館)、「栗原心平のこべんとう」(山と溪谷社)、「酒と料理と人情と。青森編」(主婦と生活社)、「おいしい酒肴は白飯にも合う」(平凡社)、「栗原家のごはん」(大和書房)、「栗原心平のはじめてのおうちごはん」(小学館)がある。

■資料ご参照(https://www.toonippo.co.jp/list/info/higashidoori_gokujoBBQ
東通村観光タブロイド紙/栗原心平さんが出演し、インタビューや東通村BBQレシピの一部を紹介しております。
発行/東奥日報社 2024年3月3日付の折込

■事業全体の問い合わせ先
運営/東奥日報社 ビジネス局 セールスプロモーション部 017-739-1181
■主催/東通村商工観光課 0175-27-2111
■協賛/東北電力株式会社

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments