火曜日, 12月 6, 2022
ホーム商品サービスBLUETTI ポータブル電源AC200Pが「第1回BE-PALアウトドアアワード2021」で「キャンプツールオブザイヤー」を受賞!

BLUETTI ポータブル電源AC200Pが「第1回BE-PALアウトドアアワード2021」で「キャンプツールオブザイヤー」を受賞!

BLUETTI JAPAN株式会社開発のポータブル電源AC200Pが、アウトドア月刊誌『BE-PAL』より開催した「第1回BE-PALアウトドアアワード2021」の「ギア部門賞 キャンプツールオブザイヤー」を受賞しました。

新エネルギー分野、特にリチウムイオン電池の製品開発に注力する企業BLUETTI JAPAN株式会社が、自社製のポータブル電源BLUETTI AC200Pを2020年に世界一斉に発売しました。2021年12月8日開催の「第1回BE-PALアウトドアアワード2021」では、全6部門たくさんの候補者の中から読者投票で「キャンプツールオブザイヤー」大賞に選出いただきました。

BLUETTI ポータブル電源AC200Pが「第1回BE-PALアウトドアアワード2021」で「キャンプツールオブザイヤー」を受賞!のサブ画像1

 

  • BLUETTI AC200Pについて

高出力、大容量に誇るBLUETTI AC200Pが、バッテリー容量2000Wh、2000W(正弦波)出力電力で、アウトドアにも、大規模な停電の発生時にも快適な生活を送れます。
製品ページ: 
https://www.bluetti.jp/products/bluetti-ac200p
 

  • 『BE-PAL』について

小学館の月刊アウトドア雑誌。アウトドアのレジャーの他に環境問題や動植物の保護に関する記事や動物フィギュアの記事など、アウトドアに関する事は幅広く取り上げています。
 

  • BLUETTIが『BE-PAL』雑誌に掲載された

アウトドア月刊誌『BE-PAL』2022年1月号にて、「キャンプでも車中泊でも大活躍!」と題してBLUETTIポータブル電源が紹介されました。
冬キャンプに備えておきたいグッズとして、注目を集めるようになったポータブル電源。コンパクトサイズから超大容量タイプまで、さまざまな種類が活躍しています。ポータブル電源があれば、外でも電気毛布やコタツなどの家電が使えて、初心者でも冬キャンプを快適に過ごせます。普段防災用品として、あると安全・安心につながります。

BLUETTI ポータブル電源AC200Pが「第1回BE-PALアウトドアアワード2021」で「キャンプツールオブザイヤー」を受賞!のサブ画像2

さらに、旅行作家として知られるシェルパ斉藤さんがこの度BLUETTIポータブル電源AC200MAXを連れて電気自動車で温泉ツーリングしました。『BE-PAL』人気連載「シェルパ斉藤の旅の自由型」にて、この自由奔放な旅を満喫できます。

BLUETTI ポータブル電源AC200Pが「第1回BE-PALアウトドアアワード2021」で「キャンプツールオブザイヤー」を受賞!のサブ画像3

  • 会社概要

BLUETTI(ブルーティ)はポータブル電源のトップブランドとして、厳しい品質基準を設けて安全性と安定性を最優先とする設計思想の下で開発され、材料選定から生産システムまで業界最高クラスの高品質な製品づくりを実現しています。【BLUETTI】のブランドはいつも、「エコ」を心得にして、「未来」に向いて、「技術」を極めて、「創新」を続くのが弊社の理念です。

公式サイト:https://www.bluetti.jp/
Twitter:https://twitter.com/bluetti_Japan
Instagram:https://www.instagram.com/bluettijapan/
Facebook:https://www.facebook.com/bluettijapan
LINE:https://lin.ee/MeslC5w
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCUOiCoBFhN7Hrf0kMZ3w17g

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments