金曜日, 7月 19, 2024
ホーム商品サービス白馬スタイルを都会でも。白馬村の公式ブランド「HAKUBAORIGINAL」から、初のコラボレーションTシャツが発売

白馬スタイルを都会でも。白馬村の公式ブランド「HAKUBAORIGINAL」から、初のコラボレーションTシャツが発売

人気Tシャツレーベル「TACOMA FUJI RECORDS」が白馬村の自然を体感してデザイン

一般社団法人白馬村観光局(所在地:白馬村北城7025、代表理事:伊藤英喜)が手がける白馬村公式ブランド「HAKUBAORIGINAL」は、東京の人気Tシャツレーベル「TACOMA FUJI RECORDS」とのコラボレーションTシャツを6月20日(木)に発売いたします。TACOMA FUJI RECORDSの代表自ら白馬村を訪れ、大自然から受けたインスピレーションを元にデザインしたTシャツです。白馬でも都会でも、白馬スタイルをファッションの一部に取り入れてお楽しみください。

公式サイト:https://hakubaoriginal.shop/

白馬村として初めてのコラボレーションTシャツ 開発の背景

HAKUBAORIGINAL(ハクバオリジナル)は、白馬村観光局が手がける公式ブランドです。白馬ならではのライフスタイルを提案するブランドとして2017年にスタートし、自らも白馬に魅了されて移住した2名の観光局スタッフが中心となって企画・運営しています。


これまで100点以上のアイテムを販売してきた中で、完全オリジナルデザインのTシャツはこれまでに12種類作り、合計販売枚数は5,000枚を超える定番人気商品です。そしてこのたび「実在しない音楽のマーチャンダイズ」をコンセプトに掲げる人気TシャツレーベルTACOMA FUJI RECORDS(タコマフジレコード)とのコラボレーションにより、これまでとは違う斬新なデザインのTシャツが完成しました。


TACOMA FUJI RECORDS代表の渡辺さんは白馬で活躍する親しい友人がおり、かねてより白馬に遊びに来てもらうようお誘いしていたところ、2023年秋にそれが実現いたしました。渡辺さんは自然豊かな白馬を大変気に入られ「白馬とコラボした商品を作りたい!」と言ってくださり、この度の企画が実現しました。数々の魅力的なTシャツを世に送り出してきたTACOMA FUJI RECORDSとしても、自治体とのコラボレーションは初の試みとなります。


暑くなる季節にあわせての発売となりますので、白馬にお住まいの方や観光に来る方だけでなく、都会でもファッションに取り入れていただき、白馬を知るきっかけにしていただきたいと考えています。

コラボレーションTシャツの概要

ブラック×ブルー
グレー×ネイビー

欧米やアジアの人にとってはエキゾチックで、日本の人でもカジュアルに着たくなるような、スーベニア感のあるTシャツになりました。「春夏秋冬」の文字でどの季節も多様な魅力を持つ白馬を表現し、響きと字面の美しさを優先して「白馬観光」ではなく「観光白馬」としたことで独特な印象を与えます。HAKUBAORIGINALのロゴはあえて入れず、日常シーンでも着ていただきやすいデザインになりました。

商品名:観光白馬 designed by Jerry UKAI

価格:6,500円(税別)

素材:コットン100%

サイズ:

S 身幅 48cm 着丈64cm 袖丈19cm

M  身幅 52cm 着丈67cm 袖丈20cm

L  身幅 56cm 着丈70cm 袖丈21cm

XL 身幅 60cm 着丈73cm 袖丈22cm

カラー:ブラック×ブルー、杢グレー×ネイビー

販売場所:

白馬村観光局インフォメーション(SnowPeakLandStation HAKUBA内、営業時間9:00-17:00)

TACOMA FUJI RECORDSオンラインショップ https://tacomafuji.net/ ※販売開始時期未定

HAKUBAORIGINALオンラインショップ https://hakubaoriginal.shop/ ※6/24 11:00〜販売開始 

【TACOMA FUJI RECORDSよりコメント】

「タコマで白馬のTシャツ作れないかな?」

白馬村の親友を介して今回の機会を頂きました。長野県には漠然と「広大な自然やリベラルな風土」という印象を持っていたけど、白馬とそこに住む人たちは僕の持っていた印象そのものでした。白馬の人にとっても、白馬を訪れる人にとっても魅力のあるTシャツを作りたい。そんなアートワークを手がけたのはジェリー鵜飼さん。東京と八ヶ岳の二拠点で活動するアーティストであり、白馬を何度も訪れているアウトドアマンでもある彼はまさに適任でした。シンプルで太い印象、それでいて解釈の余白を残すタコマフジらしいTシャツができました。春夏秋冬、いつでも人々を魅了する白馬が大好きです。

【白馬村観光局内 開発チームよりコメント】

タコマフジさんのTシャツはいろいろなデザイナーやアーティストが手がけていて、枠にとらわれず自由なところが白馬らしさと相性がいいように感じていました。また、音楽フェスに行く人のような、アウトドアっぽさをファッションとして取り入れている層をファンとして抱えているため、私たちが届けられていない人たちにも白馬を知ってもらうきっかけになると思いました。都会でもラフに着てほしいし、いつか白馬に遊びに行こうと思ってもらえたら嬉しいです。

TACOMA FUJI RECORDS(タコマフジレコード)について

「実在しない音楽のマーチャンダイズ」をコンセプトに掲げ、東京を拠点に2008年にスタートしたTシャツブランド。五木田智央氏やジェリー鵜飼氏といった国内外のデザイナーが、架空のミュージシャンをテーマに描いたアートワークを手がける。Tシャツをキャンバスにアート作品をリリースしているかのような独特な世界観にファンが多く、新作が発売されると即完売するなど、音楽好きを中心に知る人ぞ知るブランドとして人気を集める。近年はアパレルブランドとのコラボやビアバーのTシャツ制作までプロダクトの幅を広げている。


公式サイト https://tacomafuji.net/

Instagram @tacomafuji https://www.instagram.com/tacomafuji/?hl=ja

HAKUBAORIGINAL(ハクバオリジナル)について

白馬村のブランディング事業の一環で、「白馬ならではの自然・観光資源を活かしたデザインやライフスタイルを提案するブランド」として2017年に誕生。

「白馬で暮らす自分たちが、本当に欲しいと思えるものだけを作る」をモットーに、女性観光局職員2人が自由な発想でアイテムを生み出している。これまでに100以上のアイテムを企画・販売し、Tシャツ5,000枚、ステッカー25,000枚以上を販売。近年は白馬らしいサステナブル商品の展開にも力を入れ、「白馬ブランド」をたくさんの人に好きになってもらうことを目指して運営している。


公式サイト https://hakubaoriginal.shop/

Instagram @hakubaoriginal_official https://www.instagram.com/hakubaoriginal_official/

一般社団法人白馬村観光局について

所在地:長野県北安曇郡白馬村北城7025

代表理事:伊藤英喜

設立:2005年2月

電話番号 0261-72-7100

URL:https://www.vill.hakuba.nagano.jp/index2.html


【観光インフォメーション】 白馬村観光局インフォメーション

〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城5497 Snow Peak LAND STATION HAKUBA内

TEL:0261-85-4210

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments