金曜日, 6月 14, 2024
ホーム商品サービスアウトドアブランド「VALVE」、キャンプインフルエンサー びあ・ぷりーず氏と共同開発した折り畳み木製テーブル「FODI-WOOD TABLE(フォーディ ウッドテーブル)」の一般販売を開始

アウトドアブランド「VALVE」、キャンプインフルエンサー びあ・ぷりーず氏と共同開発した折り畳み木製テーブル「FODI-WOOD TABLE(フォーディ ウッドテーブル)」の一般販売を開始

応援購入サービス「Makuake」での先行販売では、目標金額257%を達成!

株式会社フラットベース(本社:東京都世田谷区、代表取締役:金子 大羅)は、当社が展開するアウトドアブランド「VALVE」(バルブ)にて、キャンプインフルエンサー”びあ・ぷりーず”氏(Instagram:@toriaezu_beerplease)とのコラボレーションにより共同開発した折り畳み木製テーブル「FODI-WOOD TABLE」の一般販売を本日より開始いたしました。  なお、「FODI-WOOD TABLE」は、応援購入サービスMakuakeにて、2023年11月2日より先行販売を開始し、目標金額257%を達成いたしました。ー販売ページURL:https://valve-base.net/

「VALVE」は、VALVE(バルブ)を通して人と人をつなぎ、その熱量の輪を広げることで、みなさんのアウトドアシーンやライフスタイルを一歩アップデートすることをコンセプトとしたアウトドアブランドです。アウトドアに精通したインフルエンサーとのコラボレーションにより、彼らのギアに対する想いを実現し、製品化しています。

■人気キャンプインフルエンサー びあ・ぷりーず氏とのコラボレーション

 「FODI-WOOD TABLE」は、人気キャンプインフルエンサー びあ・ぷりーず氏とのコラボレーションによって、共同開発されました。びあ・ぷりーず氏は、自然の中に溶け込む「木」を用いたキャンプギア作りにこだわりを持ち、これまでも自身が心地よいキャンプ空間を築くためにチェアやテーブルなど、様々なキャンプギアを自作してきました。Instagram(@toriaezu_beerplease)では、手作りのキャンプギアやそれらを用いたウッドを中心とするこだわりのキャンプスタイルを発信し、びあ・ぷりーず氏の生み出すキャンプに対する価値観やキャンプギアに魅了された多くのファンに親しまれています。

 

 今回のコラボレーションでは、全体の重量と強度のバランスを鑑みて松の木を採用した「オール木製※」のキッチンテーブルを共同開発し、びあ・ぷりーず氏が理想とするキャンプギアを製品化しました。

※一部接合部には、ネジなど木以外を使用。

びあ・ぷりーず氏(Instagram:@toriaezu_beer)

■ 「オール木製」でありながら、コンパクトかつ組み立てが簡単な「折り畳み式」 

 「オール木製」であることに加えて、びあ・ぷりーず氏がこだわったのは、コンパクトに収納することができ、簡単に組み立てることができる「折り畳み式」であることでした。そこで、びあ・ぷりーず氏考案の天板を2分割にするギミックを採用することで「折り畳み木製テーブル」を実現しました。なお、持ち運びや収納効率を向上させる専用の収納バッグも附属しています。

また、優しいぬくもりのある木製テーブルは、キャンプ時のキッチンテーブルやキャンプギアを並べた収納ラックとしてアウトドアシーンでの使用に加え、室内のインテリア、収納棚などとしても利用可能です。

【「FODI-WOOD TABLE」概要】

・販売ページURL:https://valve-base.net/ ※今後、Amazonでの販売も開始予定。

・価格:24,400円(税込)

・組立時:W83.5cm×D45.5cm×H70.0cm

・収納時:約W99.0cm×D45.5cm×H6.5cm

・材質:木材(松)

・重量:7.kg

・耐荷重:約20kg

・重量:約5.5kg

【びあ・ぷりーず氏コメント】

 「FODI-WOOD TABLE」で一番こだわったのは折り畳みできるギミックです。キャンプでキッチンテーブルとして使えるちょうどいい高さがないと思い、最初DIYで作ったのが始まり。収納ができて持ち運びもできる、車に乗せるにもちょうどいい大きさを試行錯誤しました。家族、ソロ、色んなスタイルのキャンパーがいると思いますが、自分のキャンプスタイルは木製のギアが中心。木製のギアが好きという人に好きなギアと組み合わせて是非使ってもらいたいです。

■「VALVE」について

 「VALVE」は 人と人、人と物をつなぐ、要のような製品を作りたいとの思いから生まれたアウトドアブランドです。キャンプシーンをはじめ、アウトドア全般において、人々の想いや理想を形にしていく製品をインフルエン

サーと共に開発してまいります。

■株式会社フラットベース 概要

代表取締役:金子 大羅

設立:2022年2月

本社:東京都世田谷区用賀4-3-15 UTビルディング4F

コーポレートページ:https://flat-base.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments