土曜日, 10月 1, 2022
ホーム商品サービス新製品「Askar FRA500」鏡筒発売および「FRA400用F3.9レデューサー」商品名変更のお知らせ

新製品「Askar FRA500」鏡筒発売および「FRA400用F3.9レデューサー」商品名変更のお知らせ

株式会社サイトロンジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役:渡邉晃)は、Jiaxing Ruixing Optical Instrument社の新製品「Askar FRA500」鏡筒を2021年12月7日に発売いたします。

新製品「Askar FRA500」鏡筒発売および「FRA400用F3.9レデューサー」商品名変更のお知らせのサブ画像1

「Askar FRA500」は、2枚のEDレンズを含む5枚玉アポクロマート式を採用した口径90mm、焦点距離500mm、F5.6のフォトビジュアル鏡筒です。フラットナーが内蔵されているため、周辺までシャープな星像を実現しています。
 

  • 発売概要

商品名:Askar FRA500
希望小売価格:オープン価格
発売日:2021年12月7日(火)
 

  • 製品特長

・2枚のEDレンズを含む5枚玉アポクロマート式を採用した口径90mm、焦点距離500mm、F5.6のフォトビジュアル鏡筒です。

・フラットナーが内蔵されており、周辺までシャープな星像を実現。イメージサークルはフルサイズを余裕でカバーする55mmとなっています。

・「FRA400/500用レデューサー」を併用することで焦点距離350mm、F3.9となります。

・接眼部には3.5インチ径のラックアンドピニオン式フォーカサーを採用。マイクロフォーカサーが装備されていますので、微細なピント合わせが可能です。また360°回転可能なカメラ回転装置も装備しています。

・接眼部アダプターは4段構成になっており、それぞれM68、M54、M52、M48ネジが用意されていますので、デジタル一眼カメラ以外にも様々なフォーマットに対応します。デジタル一眼カメラを容易に取り付けられるM48 x 0.75ネジを備えたアダプターには、M48フィルター取り付けネジが装備されています。また2”スリーブを差し込めるアダプターも付属します。

※バックフォーカスを調整するための延長筒等は別途ご用意ください。付属のM48アダプターを利用してデジタル一眼カメラを取り付ける場合、延長筒は必要ありません。

・フードは伸縮式を採用。またハンドルが装備されており、可搬性に優れます。

・鏡筒バンド、アリガタプレート(底面幅73mm)が付属します。
 

  • 主な仕様

有効径:90mm
焦点距離:500mm
口径比:F5.6
レンズ構成:5枚
バックフォーカス:158mm
全長:400mm(フード収納時)/452mm(フード伸長時)
鏡筒本体直径:約105mm
質量:4.1kg(鏡筒本体)/5.2kg(バンド、アリガタプレート込み)
付属品:カメラアダプター(M68、M54、M52、M48 ※M52のみメスネジ)、鏡筒バンド、アリガタプレート(底面幅73mm)、キャリングケース

※この商品は天体望遠鏡専門店およびサイトロンジャパン直営店のみでの取扱となります。

 

  • 「FRA400用F3.9レデューサー」商品名変更のお知らせ

FRA500鏡筒の発売に伴い既存商品の「FRA400用F3.9レデューサー」の商品名を下記の通り変更いたします。なお、当該商品の性能、規格、価格につきましては、変更はございません。

新製品「Askar FRA500」鏡筒発売および「FRA400用F3.9レデューサー」商品名変更のお知らせのサブ画像2

旧商品名:「FRA400用F3.9レデューサー」
新商品名:「FRA400/500用F3.9レデューサー」

【製品についてのお問合せ】
株式会社サイトロンジャパン
国内営業部 TEL:03-6908-3327

ーーーーーーーーーーーーーーー 

株式会社サイトロンジャパン
双眼鏡や天体撮影カメラ等の光学製品を製造・販売する光学メーカーです。海外製の交換レンズブランドや、世界最大の天体望遠鏡メーカーなどの国内代理店業務も行っています。
◆おかげさまで、2021年6月1日に創立60周年を迎えました◆
https://www.sightron.co.jp

 ーーーーーーーーーーーーーーー

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments