木曜日, 5月 23, 2024
ホームイベントアウトドアカジュアルブランド「CHUMS(チャムス)」は、2024年5月11日(土)に行われる東京ヤクルトスワローズVS読売ジャイアンツ戦に冠協賛し「CHUMS BOOBY BIRD ナイター」を開催

アウトドアカジュアルブランド「CHUMS(チャムス)」は、2024年5月11日(土)に行われる東京ヤクルトスワローズVS読売ジャイアンツ戦に冠協賛し「CHUMS BOOBY BIRD ナイター」を開催

CHUMS×東京ヤクルトスワローズ

報道関係者各位                                                 2024年4月17日(水)
〈プレスリリース〉                                                      株式会社ランドウェル

株式会社ランドウェル(東京都港区北青山、代表取締役:土屋芳隆)が日本総代理店を務めるアウトドアカジュアルブランド「CHUMS(チャムス)」は、2024年5月11日(土)に行われる東京ヤクルトスワローズVS読売ジャイアンツ戦に冠協賛し「CHUMS BOOBY BIRD ナイター」を開催いたします。
イベント当日は、環境庁により制定されている野鳥を愛護する週間「愛鳥週間」内であり、CHUMSの「ブービーバード」、東京ヤクルトスワローズの「つば九郎」、それぞれのマスコットキャラクターが“鳥”であることから、今回の協賛試合が実現いたしました。
ファーストピッチセレモニーはブランドマスコットのブービーバードが行い、捕手役を元東京ヤクルトスワローズのOBでありメジャーリーグでも活躍した五十嵐亮太氏が務めます。五十嵐氏が神宮球場のグラウンドへ登場するのは、今回が引退後初となります。その他、本イベントを記念したコラボグッズの店頭販売の実施など、一夜限りのコンテンツを複数実施いたします。

捕手役は五十嵐亮太氏!CHUMSマスコットキャラクター「ブービーバード」によるファーストピッチセレモニーを実施。

 試合当日、CHUMSマスコットキャラクター「ブービーバード」によるファーストピッチセレモニーを実施いたします。捕手役は、元東京ヤクルトスワローズのOBでありメジャーリーグでも活躍した五十嵐亮太氏が務めます。五十嵐氏が神宮球場のグラウンドへ登場するのは、今回が引退後初となります。

【ブービーバード コメント】
「目にも止まらぬ速さ!世界最速の剛速球!?みんな見逃さないでね」

CHUMS×東京ヤクルトスワローズのコラボグッズが発売決定。五十嵐亮太氏による店頭販売も!

本イベントの開催を記念して、CHUMS×東京ヤクルトスワローズのオリジナルコラボレーショングッズを発売いたします。4月下旬〜5月初旬よりCHUMS公式オンラインショップ(https://www.chums.jp/ )にて先行発売開始、試合当日には球場正面エリアに設置されるCHUMS協賛ブースにて数量限定での販売を予定しております。
※本コラボグッズの東京ヤクルトスワローズ Official Goods Shopでの取り扱いはございません。

各アイテムにはつば九郎と、ペンギンではなくカツオドリであるブービーバードによる、ペンギンに“似たもの同士”の夢のコラボレーションが実現したデザインが施されています。また、アイテムラインナップは、観戦に最適なTシャツやショルダーバッグをはじめ、軽くて割れにくいチャムス定番のキャンパーマグカップ、日常使いにも便利な大容量のトートバッグをご用意いたしました。
またイベント当日、CHUMS協賛ブースでは、試合前の一部時間帯で五十嵐亮太氏による店頭販売を実施いたします。

商品一覧

試合概要
試合:CHUMS BOOBY BIRD ナイター
東京ヤクルトスワローズ VS 読売ジャイアンツ
日付: 2024年5月11日(土) 18:00試合開始
会場: 明治神宮野球場(住所:東京都新宿区霞ケ丘町3-1)

「CHUMS(チャムス)」ブランド概要
アメリカ・ユタ州のコロラド川でリバーガイドをしていた創業者は、ラフティングの際にサングラスが川へ落ちてしまうという悩みからサングラスストラップを開発。こうして生み出されたのが、CHUMSのファーストプロダクト“CHUMS Original Retainer(オリジナルリテイナー)”でした。ユタ州ハリケーンに工場を設立し、ブランドマスコットのブービーバードが誕生、スウェットを使ったアパレルの展開を開始。2023年に創設40周年を迎えた同ブランドは、日々の生活の中に「こんなアイテムがあったらいいな」を形にし続けています。

「CHUMS(チャムス)」ブランドのマスコット:ブービーバード(Booby Bird)

エクアドルから南メキシコの海岸線、日本では小笠原諸島に生息する『かつお鳥』。とても人懐こく警戒心がないため、南米の漁師たちには『bobo(ボーボー鳥)』とも呼ばれ、誰でもお馴染みの最下位から2番目のブービー賞と同じ単語です。

CHUMS Japan 公式ウェブサイト:http://www.chums.jp/ 
CHUMS Japan 公式Instagram:https://www.instagram.com/chums_japan/ 
CHUMS Japan 公式X:https://twitter.com/chumsjapan 
CHUMS Japan 公式Facebook:https://www.facebook.com/shop.chums.jp/ 
CHUMS Japan 公式YouTube:https://www.youtube.com/user/ChumsOfficial 
「CHUMS®︎」、「BOOBY BIRD®︎」、「ブービーバード®︎」は株式会社ランドウェルの登録商標です。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments