木曜日, 5月 23, 2024
ホーム未分類【220人にアンケート】購入した・購入を考えている雪かきスコップは?選ぶポイントや価格、メーカーを調査しました!

【220人にアンケート】購入した・購入を考えている雪かきスコップは?選ぶポイントや価格、メーカーを調査しました!

【220人にアンケート】購入した・購入を考えている雪かきスコップは?選ぶポイントや価格、メーカーを調査しました! | 株式会社rentryのプレスリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000141.000050434.html“/>https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/50434/141/50434-141-9bffd97947eb21b6e388e06665fc03ee-1920×1080.png?format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&width=1200&height=630“/>

プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

株式会社rentry


会社概要

【220人にアンケート】購入した・購入を考えている雪かきスコップは?選ぶポイントや価格、メーカーを調査しました!

「Picky’s」は、インターネットショッピングにおいて、購入前に試せない・選ぶべきものがわからないという課題の解決を目標に、あらゆる商品のおすすめランキングや検証レビューを紹介するサイトです。このたびPicky’s(https://rentry.jp/note/)では、雪かきスコップについてインターネット上でアンケート調査を行いましたので発表いたします。

  • 調査概要

調査方法:インターネット上でのアンケート調査を行い、回答をポイント集計。
調査対象:雪かきスコップを購入した、購入を考えていると回答した20代から70代までの男女
有効回答数:220名
調査機関:自社調査
調査期間:2024/1/05〜2024/1/12
※Web媒体にて本アンケートを引用される場合、出典を明記した上で、Picky’s(https://rentry.jp/note/)へのリンクをお願いいたします。

  • 雪かきスコップを選ぶ上でのポイントを教えてください。

1位:価格(139)

2位:大きさ(122)

3位:素材(105)

4位:タイプ(71)

5位:レビューや口コミ(31)

6位:デザイン(22)

7位:メーカー(10)

8位:その他(23)

※(回答人数)

アンケート結果から雪かきスコップを選ぶ際のポイントには、「価格」、「大きさ」、「素材」がポイントと考える人が多いことがわかりました。回答数が最も多い1位の「価格」は、購入者はコストとのバランスを重視していることが見受けられます。2位の「大きさ」や3位の「素材」など雪かきスコップは実用性や耐久性、デザイン、口コミなど様々な要因が選ぶ際に影響していると考えられます。

「その他」と回答した方では、「重すぎなくて女性でも使いやすいもの。」(関東在住 40代女性)、「強度と壊れた時に頭の部分だけ交換できるか」(北海道在住 40代男性)など、「重さ」「強度」「交換可否」というポイントも挙げていただきました。

  • 購入、購入予定の雪かきスコップの料金を教えてください。

1位:2千円~3千円(82)

2位:1千円~2千円(73)

3位:3千円~4千円(36)

4位:4千円~5千円(13)

5位:1千円以下(11)

6位:5千円以上(5)

※(回答人数)

雪かきスコップの料金に関しては「2千円~3千円」の価格帯が最も選ばれていることが明らかになりました。手頃な価格で効果的な雪かきスコップを求めていることを示しています。2位の「1千円~2千円」、3位の「3千円~4千円」もそれぞれ支持を得ていますが、特に中価格帯が主流であるようです。4位の「4千円~5千円」と5位の「1千円以下」、そして6位の「5千円以上」の範囲はそれぞれ需要がありつつ、全体ではやや少ない傾向があります。

全体的な傾向としてはコストパフォーマンスが重視されていると見受けられます。

  • 購入した、購入予定の雪かきスコップのメーカーを教えてください。

1位:アイリスオーヤマ(87)

2位:モノタロウ(14)

3位:浅香工業(11)

4位:カインズホーム(9)

5位:DCM(7)

6位:コメリ(5)

※回答結果の上位6社を表示

※(回答人数)

雪かきスコップのメーカーにおいて「アイリスオーヤマ」がトップになりました。「アイリスオーヤマ」は信頼性と実用性を備えた製品で知られ、その品質が消費者に受け入れられていることが考えられます。2位の「モノタロウ」や3位の「浅香工業」も、手頃な価格と高い機能性がポイントとなっているメーカーであり、特にアウトドア用品としての需要に応えているようです。信頼できるメーカーや手頃な価格で機能的なスコップが求められており、これらのメーカーはその需要に応え人気があることがアンケート結果からわかりました。

  • 今回の雪かきスコップはどのようなタイミングでの購入ですか?

1位:準備で購入(185)

2位:緊急で購入(35)

※(回答人数)

準備の段階で雪かきスコップを購入している人が多いことがわかりました。

  • 購入した,購入予定の雪かきスコップはどのタイプですか?

1位:スノースコップ(129)

2位:雪はね(30)

3位:角スコップ・剣先スコップ(28)

4位:スノープッシャー(22)

5位:スノーダンプ(11)

※(回答人数)

スノースコップのタイプを購入、購入予定と回答数が最も多いアンケート結果になりました。

  • 購入した,購入予定の雪かきスコップの素材を教えてください。

1位:プラスチック製(164)

2位:金属製(56)

※(回答人数)

「プラスチック製」の回答数が最も多い結果になりました。

  • あなたが今回の雪かきスコップを選ぶ際に、一番参考にしたものを教えてください。

1位:通販(EC)サイト(109)

2位:メーカーHP(55)

3位:比較サイト(39)

4位:YouTube(8)

5位:個人ブログ(6)

6位:Instagram(2)

7位:X(1)

※(回答人数)

「通販(EC)サイト」「メーカーHP」の回答が多く、商品の詳細を確認して検討していると考えられます。

  • Picky'sについて

URL:https://rentry.jp/note/

インターネットでのお買い物には、購入前に実物に触れられなかったり、情報やモノが溢れており、何を選べばいいか分からないという課題があります。 この課題を解決するために、Picky'sではおすすめ商品をランキング形式で紹介する記事と、商品を使った感想を載せるレビュー記事を作成しています。 ランキング形式の記事には、製品の選び方からメリット・デメリット、おすすめ商品まで幅広くご紹介。 レビュー記事では実際に使って分かったいいところ・悪いところなど、リアルな感想をお届けしています。 今後も購入前の疑問や不安を解決し、モノにこだわる読者にとって役に立つ情報を発信していきます。

関連記事:【最強はこれ】雪かきスコップおすすめ18選!コンパクトな折りたたみタイプも紹介
URL:https://rentry.jp/note/snow-shovel/

  • 株式会社rentryについて

設立:2018年3月
資本金:1000万円
代表者:川島健太郎
所在地:長野県長野市問御所町1241番1号長野銀座信越ビル8F
事業内容: カメラ・家電レンタルサービス、デジタルメディア運営

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社rentry
Tel:026-219-6109
Email:marketing@rentry.jp
運営者情報 :https://rentry.jp/note/law/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments