木曜日, 5月 23, 2024
ホーム未分類【キャンプ飯に革命】網でチャーハンを炒める!ステンレスメッシュでできた直火焼き専用「メッシュパン」が12/21(木)に発売開始

【キャンプ飯に革命】網でチャーハンを炒める!ステンレスメッシュでできた直火焼き専用「メッシュパン」が12/21(木)に発売開始

【キャンプ飯に革命】網でチャーハンを炒める!ステンレスメッシュでできた直火焼き専用「メッシュパン」が12/21(木)に発売開始 | 株式会社乗富鉄工所のプレスリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000075968.html“/>https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/75968/10/75968-10-b4796b4c83e5bc13788ca51054a7a90b-1500×1000.jpg?format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&width=1200&height=630“/>

プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

https://prtimes.jp/data/corp/75968/logo/pc-333b7c93df496fad73d3db1d736efec8-b2e9764101190c394d0b8a16e52c10d3.png” alt=”” class=”css-1ias2o0″/>

株式会社乗富鉄工所


会社概要

【キャンプ飯に革命】網でチャーハンを炒める!ステンレスメッシュでできた直火焼き専用「メッシュパン」が12/21(木)に発売開始

直火焼チャーハン直火焼チャーハン

直火調理は食材を直接火であぶることで余分な油を落とし、炎や煙で燻して香ばしく仕上げる調理法です。しかし直火調理には、火加減の調整が難しく炒飯や焼きそばなど細かい食材の調理が難しいという欠点もありました。メッシュパンは目の細かなメッシュを採用しているため、細かい食材を使った調理ができるのはもちろん、藁焼きや燻製も可能です。

「このアイテムさえあれば、アウトドア調理の可能性は大きく広がる」

メッシュパンは、そんなあったらいいなを提供するこれまでにないプロダクトです。

商品ページはこちら➤https://noritetsu.thebase.in/categories/2877883

  • 「メッシュパン」の特徴

①直火調理の欠点を克服

お肉や野菜はもちろん、目の細かなメッシュを使う事で、網では不可能だった麺類やお米なども直火で調理することが可能になりました。余分な脂は落ちるので、料理が非常にヘルシーな仕上がりになります。また、取っ手がついているため、火加減を見ながら上手く調理することができます。

直火焼やきそば直火焼やきそば

②藁焼き、燻製も可能

高温で一気に焼き上げることができる藁焼き。メッシュパンで藁焼きをすれば、料理に藁の香りをつけながら食材の旨味を引き出すことができます。スモークチップがあれば燻製も可能です。お持ちのメスティンやスキレットにスモークチップを乗せ、その上からメッシュパンを被せると土台が完成します。あとは好きな食材をのせて蓋するだけ。燻製独特の風味や香りが付き、シンプルな食材でも料理の質がグンと上がります。

藁焼き藁焼き

燻製燻製

メッシュパンで作った料理メッシュパンで作った料理

③メッシュ部分は取り外し可能で、お手入れも簡単

メッシュ部分は取り外しが可能なため、長期の使用で破けた際には別売りのメッシュシートと交換ができます。お手入れは、硬めのスポンジやたわしに洗剤をつけてゴシゴシ擦るだけ。メッシュ面がフラットなので洗いやすいのがポイントです。メッシュシートには、水門に使われる"SUS304"というステンレスを採用しました。メッシュの耐久試験において、250時間を記録したヨコナガメッシュタキビダイと同じ線径のメッシュを使用しております。

※メッシュシートには耐久性に優れる素材を使用していますが、長期の使用で破けることがあります。破れが生じた場合は、メッシュパン交換用メッシュ(別売)をご利用ください。

メッシュパン交換用メッシュメッシュパン交換用メッシュ

  • 焚き火をもっと楽しむために生まれた調理器具

直火焼お肉直火焼お肉

ノリノリライフはこれまで、熱や錆に強いステンレスの特性を生かした焚き火周りのプロダクトを作ってきました。そんなノリノリライフならではの”焚き火をもっと楽しむための調理器具”として、メッシュパンの開発はスタートしました。鋳物鉄板やステンレス鋼板など様々なものを試す中で、ノリノリライフの人気商品「ヨコナガメッシュタキビダイ」に使用しているメッシュで肉を焼いてみると、余分な脂がぽたぽたと落ち、非常にヘルシーになることがわかりました。それからはノリノリライフのクリエイティブディレクターも務めるプロダクトデザイナー関光卓氏(GateLightDesign)と一緒に、直火料理は火加減が難しいためフライパンのように取手をつけることや、メッシュを交換式にしてエコに長期間使用できるようにすることなど仕様を固め、試作・試験を繰り返し約2年間かけて開発しました。

  • 情報解禁後、SNS上での反響

メッシュパンの発売前、X(旧Twitter)で情報解禁を行ったところ、多くの反響があり注目を集めました。

以下、いただいたコメントを抜粋しております。

X(旧Twitter)で情報解禁をしたときのポストX(旧Twitter)で情報解禁をしたときのポスト

  • なるほどなー!その発想は無かった!

  • 二日酔いのベッドの中で速攻ポチっちゃったよ。早く使いたい!

  • 面白そう。フライパンは重くて持ち歩く気はしませんがこれなら?

  • めちゃくちゃ良い。一見簡単なアイデアに思ってしまうが、めちゃくちゃカスタマーの不を捉えた商品です。凄いっ

  • 何度見ても欲しい アウトドアはしないけど()アウトドア好きな人にドヤ顔でプレゼントしたい

  • 従来の金網の代替になって面白そう メッシュパン大、予約します!

  • パラパラの炒飯が簡単にできそう。

  • これで地鶏を直火でいけますね!! 新しい料理がうまれそうな予感!

■商品概要

メッシュパン(大)

【サイズ】幅32cm x 長さ48cm x 厚さ 2cm

【重量】0.38kg

【材質】本体:ステンレス(SUS304) / ハンドル:木材(ホワイトアッシュ)

【価格】16,500円

メッシュパン(小)

【サイズ】幅21cm x 長さ38cm x 厚さ 2cm

【重量】0.26kg

【材質】本体:ステンレス(SUS304) / ハンドル:木材(ホワイトアッシュ)

【価格】13,750円

左:メッシュパン(大) 右:メッシュパン(小)左:メッシュパン(大) 右:メッシュパン(小)

卸に関するお問い合わせはこちらへ➤norinori@noritetsu.com

■会社概要
本社        :  福岡県柳川市三橋町柳河934-4
創業        :  1948年
社員数       :  70名

ホームページ    :  https://www.noritetsu.com/
ブランドサイト   :  https://www.nori-pro.jp/life/
YouTubeチャンネル   :  https://www.youtube.com/channel/UCE2Q-DFUz4kGm5fGUDh4uIw
インスタグラム   :  https://www.instagram.com/nori_nori_life/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments