木曜日, 5月 23, 2024
ホーム未分類六甲山スノーパーク 60周年イベント 12月23日より「ソリごたつ」が遂に始動!! 「マッチョウェア」も好評開催中!

六甲山スノーパーク 60周年イベント 12月23日より「ソリごたつ」が遂に始動!! 「マッチョウェア」も好評開催中!

六甲山スノーパーク 60周年イベント 12月23日より「ソリごたつ」が遂に始動!! 「マッチョウェア」も好評開催中! | 阪神電気鉄道株式会社のプレスリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002826.000005180.html“/>https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/5180/2826/5180-2826-bdc52fa9434886b361af864ca7631a95-600×167.jpg?format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&width=480&height=360“/>

プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

六甲山スノーパーク 60周年イベント 12月23日より「ソリごたつ」が遂に始動!! 「マッチョウェア」も好評開催中!

また、今シーズンは「ソリごたつ」以外にも「アツい」をテーマにした様々なイベントを開催しております。メインゲレンデでは着れば誰でもマッチョになれる筋肉型のウェア「マッチョウェア」やスタッフが60周年の感謝を込めたアツいメッセージをプリントした「パッションビブス」の着用、レストラン「アルペンローゼ」にて実施している様々な鍋メニューを堪能できる「アツアツ鍋フェア」といったイベントも好評開催中です。

■60周年記念「六ッッッッッッ甲アッッッッッッツ」イベント詳細

(1)激アツ雪あそびの「ソリごたつ」!

「ソリごたつ」は『ずっとこたつに入っていたいけど雪あそびもしたい』という人のワガママな夢を叶えたソリになっております。

ビジュアルには実際のコタツにも置いてありそうな「カゴに積まれたみかん」「リモコン」といった装飾も天板部分に施しており、細部にまでこだわりました。ゲレンデに出現する「ソリごたつ」で滑走する様子を撮影すればアツい写真や動画になること間違いなしです。

また、1人での滑走が難しいお子様向けには写真撮影専用の「ソリごたつ」をフォトスポットとして雪ゾリ・雪あそび専用ゲレンデ「スノーランド」に設置しております。

【日程】12月23日(土)~3月3日(日)の土日祝扱い日

【時間】(1)10:00~12:00 (2)14:00~16:00

【開催場所】スノーランド

【料金】入園料のみでご利用いただけます。

※ウェアやスノーシューズ、雪ゾリ等のレンタルは別途料金が必要です。

※ソリごたつのソリはスノーチューブ仕様です。

【対象】 1人で乗れるお子様から

※目安は小学生以上のお子様からになります。

(2)誰でも胸アツボディになれる「マッチョウェア」!

物理的にも精神的にも「胸をアツくする」ために独自開発した、着れば誰でもマッチョになれる筋肉型のウェアが登場。着用してゲレンデを滑走する姿は季節感を忘れるほどアツい光景が広がります。

様々なお客様に着用いただけるよう、ラインナップも豊富に取り揃えており、圧倒的な筋肉量をアピールしたい方には「ゴリマッチョ」タイプ、スマートな筋肉をアピールしたい方には「細マッチョ」タイプ、女性でもマッチョウェアを着用したい方には「タンクトップマッチョ」タイプをご用意しております。好みに合ったマッチョウェアでゲレンデを滑走するアツい写真や動画を撮影いただけます。

また、「マッチョウェア」の着用をスムーズに行える専用のインナーも無料で貸し出しております。

【日程】六甲山スノーパーク営業期間中

【時間】六甲山スノーパーク営業時間に準ずる

【貸出場所】レンタルコーナー(1)

【料金】無料

※大人のみの貸出(貸出数は限定6着前後、先着順)

※欠品時は返却次第の貸し出しとなります

※入園料別途要

※メインゲレンデ以外でのご利用はご遠慮ください。

(3)「アツアツ鍋フェア」で心も身体もアッたまる!

園内「レストラン アルペンローゼ」にて定番メニューの「すき焼き」の他に辛めに味付けした「スンドゥブ」や六甲みそを使用した「ちゃんこ鍋」、具材たっぷりの「鍋焼きうどん」が新たに登場しました。ゲレンデで冷えた身体をアツく温めます。

【日程】六甲山スノーパーク営業期間中

【実施場所】レストラン「アルペンローゼ」

【営業時間】(平日)11:00~17:00(16:00L.O)

(土日祝扱い日)11:00~20:00(19:00L.O)

【料金】1,400円~

(4)アツい感謝を背中で語る!スタッフが「パッションビブス」でお出迎え!

今年は60周年の感謝を込めたアツいメッセージをプリントしたビブスをスタッフが着用してお客様をお迎えします。展開している種類は全部で6種類。

中には思いがアツすぎるあまり長文のメッセージもございます。六甲山スノーパークご来園の際はスタッフのアツい背中にもご注目ください。

【日程】六甲山スノーパーク営業期間中

【実施形態】六甲山スノーパーク園内のスタッフが着用

【開催時間】六甲山スノーパーク営業時間に準ずる

【六甲山スノーパーク 営業概要】

[営業期間]

2023年12月2日(土)~2024年3月3日(日)

※コンディション・イベント開催により営業を中止・内容を一部変更する場合があります

[営業時間]

平日 9:00~17:00(16:30受付終了)

土日祝扱い日 9:00~20:00(19:30受付終了)

※スノーランドは9:00~17:00

※土日祝扱い日:土曜・日曜・祝日および12月25日(月)~1月5日(金)

※12月2日(土)・31日(日)、1月1日(月・祝)は9:00~17:00

[入園料]

大人…中学生以上 小人…3歳~小学生

◆1dayチケット (9:00~16:30)  

大人 2,500円/小人 1,300円(いずれも税込)

※リフト料金別 ※ナイター営業日は15:30まで

◆ナイターチケット (16:00~19:30)  

大人 3,000円/小人 1,800円(いずれも税込)

※乗り放題のリフト券付 ※ナイター営業日のみ

六甲山ポータルサイト https://www.rokkosan.com/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/d4be81ebc074b6f3ad56a2ded05167e20733a15c.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス

    大阪市北区芝田1-16-1

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments