水曜日, 2月 28, 2024
ホーム未分類ミリタリーウォッチブランド「BENRUS(ベンラス)」から歴史的名品“DTU-2A/P”を忠実に再現したフィールドウォッチが復刻発売!

ミリタリーウォッチブランド「BENRUS(ベンラス)」から歴史的名品“DTU-2A/P”を忠実に再現したフィールドウォッチが復刻発売!

ミリタリーウォッチブランド「BENRUS(ベンラス)」から歴史的名品“DTU-2A/P”を忠実に再現したフィールドウォッチが復刻発売! | マーサインターナショナル株式会社のプレスリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000144.000023718.html“/>https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/23718/144/23718-144-09e6363bc5014494663d992eba77acb0-2000×1333.jpg?format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&width=480&height=360“/>

プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

ミリタリーウォッチブランド「BENRUS(ベンラス)」から歴史的名品“DTU-2A/P”を忠実に再現したフィールドウォッチが復刻発売!

1960年代初頭、アメリカンウォッチメーカー「BENRUS/ベンラス」はベトナム戦争時に米軍に支給された軍用仕様の時計を製造。ベンラス社は米軍からコンバットウォッチのMIL-3818B契約を締結した最初の請負業者でした。

今回、数年ぶりにU.S ARMYに供給されたマニア垂涎の名品“DTU-2A/P”モデルを当時の資料(MIL-3818B)に基づき製作。

忠実に再現し復刻したのが今回の復刻モデルです。ケースのサイズや削りこみ、シャープなライン、文字盤のフォント、プラスティック風防など細かいところまで再現しました。オリジナルは機械式でしたが、復刻モデルはスイス製クォーツムーブメントを採用したことで、軽量で、気軽に身に付けることができます。ミリタリーアイテムが好きな方にはもちろん、普段のコーディネートにも取り入れやすいファッションアイテムに仕上がっているので、様々な方に愛用頂ける腕時計となっています。

アメリカのその当時のフィールドウォッチは、ミリタリーウォッチの世界への入り口として最適な1つだと言われています。その意匠を受け継ぐモデルへと仕上がっております。

当時市販されていたBENRUS 3061は軍用モデルとは異なり、3061 は赤い矢印の先端が付いた秒針、ポリッシュ仕上げのケース、裏蓋には軍用刻印コードではなくベンラスのロゴが付いていました。

アメリカの象徴的なアクションスリラー「ブリット」でスティーブマックィーンが自身のBENRUSを着用していたことも知られています。

https://benrus.jp/collection/dtu_2a_p_series.html

2023年12月8日発売予定

  • DTU-2A/P 

■DTU-2A/P-SVKH 20,350円(税込)

■DTU-2A/P-SVBK 20,350円(税込)

■DTU-2A/P-BKKH 21,450円(税込)

■DTU-2A/P-BKBK 21,450円(税込)

■スペック

ムーブメント:スイス製クォーツ(RONDA社製)

ケース:ステンレススチール(ビートブラスト加工/ブラックIP)

ケース幅:34mm / ベルト:引き通しストラップ(18mm幅)/風防:プラスチック風防

防水:日常生活防水(3気圧防水)/蓄光:根本蓄光

  • 当時の資料 "MIL-W-3818B "仕様書

  • about  BENRUS

BENRUS(ベンラス)は、1921年にBenjamin Lazrus (ベンジャミン ラズラス)と2人の兄弟によってニューヨークで設立されました。ベンラスの名前が世に知れ渡ったのは、軍用時計を生産する1メーカーとして政府の御用達となったベトナム戦争の時です。第二次大戦後の急激な景気回復・需要の拡大の波にも乗り、機械の調達に苦しむメーカーがある中、ベンラスを立ち上げた当初から使い続けたスイスメーカーとの太いパイプのおかげで、その需要を一気に飲み込んで急成長を遂げます。その勢いは一時,アメリカの3大メーカーの1つになるほどでした。

1960年代から70年代当時、ベトナム戦争で使用される軍用時計として、米陸軍向けに腕時計を製造します。

1960年代初頭、兵士のためにフィールドウォッチを製造するMIL-W-3818B契約の基準を満たす唯一のブランドとなり、1964年から60年代後半にかけて、軍用のDTU-2A(MIL-W-3818)フィールドウォッチを製造しました。その後、MIL-W-46374契約の要望に応じ、廃棄しやすいプラスティックのミリタリーウォッチの製造を手掛けます。

その後、米軍はベンラス社とMIL-W-50717の軍事契約を結び、特に秘密作戦のための新しいダイバーズウォッチの設計および製造を依頼しました。ベンラス社は米軍のニーズに応えてTYPE I, TYPE IIを設計し、1972年頃から1980年まで製造。TYPE I はベトナム戦争中、UDT(水中破壊工作部隊)、ネイビーシールズ、CIAエージェントおよび深海潜水や特殊部隊の現場の特殊工作員に提供できる非常に堅牢な時計となり、これまでに製造された中で最も優れた米軍のダイバーズウォッチの1つになったと言われています。

タイプIIモデルは、タイプIと組み合わせて製造され、現場の兵士やオペレーターにより適した12/24時間のダイヤルを備えていました。

現在では、当時の資料(MIL-W-50717)を基に忠実に再現し復刻したモデルをはじめ、よりファッション性や実用性を高めたモデルを提案し、ミリタリーアイテムが好きな方にはもちろん、様々なライフスタイルに寄り添う腕時計を提案しています。

■公式サイト

https://benrus.jp/

■輸入総代理店

マーサインターナショナル株式会社

http://www.marsainc.co.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments