水曜日, 2月 28, 2024
ホームその他エイブル白馬五竜スキー場を運営する㈱五竜、採用特設サイトをオープン。今冬は白馬エリア最大の180名規模で採用を計画中

エイブル白馬五竜スキー場を運営する㈱五竜、採用特設サイトをオープン。今冬は白馬エリア最大の180名規模で採用を計画中

10〜12月に契約したスタッフには感謝を込めて「早期契約手当」を支給

エイブル白馬五竜スキー場を運営し、冬以外にはスキー場資源を活用したオールシーズンリゾートの事業を行う株式会社五竜(所在地:長野県白馬村、代表取締役社長:伊藤 英喜)はこのたび、五竜で働くことのメリットや働く人々の声を伝える「採用特設サイト」を開設いたしました。観光地に活気が戻り、例年以上の来客が期待できる23-24ウィンターシーズンは、白馬エリアでは最大規模となる180名以上のスタッフ採用を計画しています。

また、10〜12月の早い時期に応募・契約をして長く働いてくれたスタッフに、感謝の気持ちを込めて「早期契約手当」の支給を決定しました。ぜひ早めの応募をご検討ください。

採用特設サイトURL:https://www.goryu-hakuba.com/recruit

エイブル白馬五竜スキー場を運営する㈱五竜、採用特設サイトをオープン。今冬は白馬エリア最大の180名規模で採用を計画中のサブ画像1

■採用特設サイト開設の背景

スキー場を運営する当社として、最も人員が必要となるウィンターシーズンが目前に迫ってきました。一昨年、昨年と来場者数は右肩上がりで上昇しており、観光客が戻る今年はさらに多くの人にお越しいただける見込みとなっております。

この数年、スキー場経営はどこも大きな打撃を受けた中で、やむを得ずシフトの削減や契約解除の対応を取るところありましたが、当社では厳しい社会状況だからこそスタッフを守ることを最優先に考え、会社側の事情で勤務条件を変えることは一切してきませんでした。

企業にとって“人”はとても大事で、良い人がいなければ良いサービスは提供できないという考えのもと、今冬はアルバイトスタッフの時給を平均200円アップし、180名規模という大人数を採用しようとしております。白馬エリアを牽引するスキー場としての五竜の「人」への本気度や採用への意気込みを伝えるため、特設サイトを開設するという形を取りました。

雪山に住み込んでスキー・スノーボードを楽しむ人は年々減少傾向にありますが、当社スタッフが誰よりも強く感じている「大自然に囲まれてその魅力を届けるために働くことの素晴らしさ」がより多くの人に伝わるよう、職場としての白馬五竜の魅力がわかるコンテンツを充実させたサイトにしたいと考えております。

■採用特設サイトでは、五竜で働く“5”つの魅力などを紹介!

エイブル白馬五竜スキー場を運営する㈱五竜、採用特設サイトをオープン。今冬は白馬エリア最大の180名規模で採用を計画中のサブ画像2

白馬五竜は、ベテランの雪上スタッフから若いスキー未経験のアルバイトさんまで、職種や世代を超えて和気あいあいと働いているのが魅力です。「自然の中で働ける」というのが一番のベネフィットだと考えておりますが、働く人たちの雰囲気や、具体的なライフスタイルやメリットがイメージできるよう、さまざまなコンテンツを用いてわかりやすく紹介しています。

これから中で働く人のストーリーも紹介していく予定です。採用候補者だけでなく、五竜に関わる人や従業員も誇りを持てるような、見て楽しめる採用特設サイトを目指します。

▶採用特設サイトURL:https://www.goryu-hakuba.com/recruit

■今年初めて、冬スタッフの早期契約者への手当を導入

株式会社五竜として、特に今の時期に力を入れたいウィンターシーズンスタッフ募集においては初めての試みとして「早期契約者手当」を導入します。早期に契約して長く勤務してくれた方に、以下の条件で特別手当を支給させていただきます。

エイブル白馬五竜スキー場を運営する㈱五竜、採用特設サイトをオープン。今冬は白馬エリア最大の180名規模で採用を計画中のサブ画像3

  • 30,000 円 :10月末までに契約し、12/20〜3/31の期間に570時間以上勤務するスタッフ

  • 20,000 円 :11月末までに契約し、12/20~3/31の期間に勤務するスタッフ

  • 10,000 円 :12/1以降に契約し、12/20までに勤務をスタートし1ヶ月以上勤務するスタッフ(日勤)

■来場者数増加が見込まれる今シーズンは、業界最高水準の待遇に

エイブル白馬五竜スキー場を運営する㈱五竜、採用特設サイトをオープン。今冬は白馬エリア最大の180名規模で採用を計画中のサブ画像4

白馬五竜スキー場では毎年冬だけのスタッフを採用しておりますが、今年から新しく向上する待遇や手当も含め、今年はスキー場やリゾートの業界の中では最高水準と自負できる待遇でお待ちしております。

10職種以上あるアルバイトの時給は平均200円アップ
よりよいサービスを提供するため、アルバイトスタッフの時給を全職種で値上げします。特に採用を強化したいレストランスタッフの時給は1300〜1400円となっております。

英語・調理資格などの資格手当を用意
TOEIC600以上を保有の方は50円、栄養士、保育士、SAJ公認パトロールの資格を保有の方は30円をベース時給にプラスする形で資格手当をご用意しています。

従業員寮に新しい生活家電を導入
勤務期間中にお過ごしいただくことになる従業員寮は、さらに快適な環境を整えるため、冷蔵庫や乾燥機などの生活家電を追加導入いたしました。

従業員食堂のメニューは今年もメインシェフが担当
「働く人にもお客様と同じ体験を味わってもらいたい」という想いで、スタッフ食堂には力を入れており、白馬五竜では料飲部のトップである厨房責任者が作った料理を1日3食楽しめます。冬のワンシーズンで約48,000食出る自慢のメニューを紹介するInstagramアカウントもございますのでぜひご覧ください。

▶エイブル白馬五竜スタッフメニューアカウント:https://www.instagram.com/staffood/

エイブル白馬五竜スキー場を運営する㈱五竜、採用特設サイトをオープン。今冬は白馬エリア最大の180名規模で採用を計画中のサブ画像5

※時給・待遇・福利厚生は、勤務条件により異なります。面談を通じてご提示させていただきます
※生活家電の新規導入は一部となり、男子寮・女子寮によって異なります

白馬五竜でしか味わえない自然の魅力を伝えるのはもちろん、働く人や関わる人の魅力も伝えていけるよう、企業として取り組んでまいります。白馬五竜で働くことに魅力を感じてくれる人が、五竜ファミリーに加わっていただけることを、スタッフ一同お待ちしております。

 【エイブル白馬五竜 概要】


長野県北部北アルプス山麓に位置し世界有数のパウダースノーに恵まれたスキー場。併設のスキー場Hakuba 47 Winter Sports Parkと合わせて一山のスキー場では長野県来場者数トップ。夏季はスキー場の一部が国内最大の高山植物園「白馬五竜高山植物園」となる。昭和45年創業以来革新的な経営を続け、東洋初のテレキャビンを導入、高山植物園の造成、恋人の聖地第一号選定、国内唯一スキー場単独での環境ISO14001取得や再生可能エネルギーナイター営業などの歴史があります。地域環境の特性を活かし地元に根付いた年間観光を目指して、持続可能性のある観光索道業を継続しています。


営業期間:2023年11月下旬頃〜2024年5月GW頃(ナイター営業は3月下旬まで)

営業時間:8:00~17:00、18:00〜21:30(ナイター営業)

所在地:〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村神城22184-10

TEL:.0261-75-2101

アクセス: 東京方面から約4時間、名古屋方面から約3.5時間、大阪方面から約5.5時間

公式HP:https://www.hakubaescal.com

【株式会社五竜 会社概要】

社名:株式会社五竜

代表:代表取締役 伊藤 英喜

所在地:〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村神城22184-10

設立:昭和48年8月

資本金:1,000万円

事業内容:スキー場・高山植物園の経営


RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments