水曜日, 10月 5, 2022
ホーム商品サービスキャンパー向け森林レンタルサービス「forenta」フランチャイズ展開スタート

キャンパー向け森林レンタルサービス「forenta」フランチャイズ展開スタート

静岡県で2ヶ所のキャンプエリアの情報公開とエントリー開始時期も決定

キャンパー向け森林レンタルサービス「forenta」を展開する株式会社山共(本社:岐阜県東白川村、代表取締役:田口房国)は、「forenta」を全国にフランチャイズ展開することをお知らせします。また、フランチャイズ第一弾として2つのキャンプエリアの情報公開も告知します。

 

キャンパー向け森林レンタルサービス「forenta」フランチャイズ展開スタートのサブ画像1

◾️背景
「forenta」はキャンパー向け森林レンタルサービスの先駆けとして2020年11月にサービスを発表、2021年1月より利用が始まりました。
利用頻度の低い森林を自然な状態のまま、キャンプ用に年間契約で借りることのできるforentaのスキームは多くのキャンパーの皆様の関心を集め、今では57区画全てでご契約いただいております。利用規約に則った上で区画内での樹木の採取やたき火もでき、ソロキャンプやブッシュクラフトなどご自身のスタイルに合わせて自由なキャンプができることが特徴です。

一方で、この1年で未活用な森林空間を持つ多くの森林所有者の方からもforentaのスキームを利用して森林活用をしてほしいとの要望が全国から寄せられてきました。弊社としましても、より多くの方に自然を身近に感じていただけるようにスキームを整理し、この度フランチャイズ展開をする運びとなりました。フランチャイズに関してご興味のある方は、forentaウェブサイト(https://www.forenta.net)よりその旨お申し込みください。

フランチャイズ1号として株式会社ソマウッド(静岡県静岡市、http://soma-wood.jp)、フランチャイズ2号として宇佐美麦酒製造株式会社(静岡県伊東市、http://usami-jibeer.com)との契約を締結しました。
それに伴い静岡県内のキャンプエリアの総称を「foretna-SHIZUOKA」、岐阜県内のキャンプエリアの総称を「forenta-GIFU」とします。

 

 

 

 

 

キャンパー向け森林レンタルサービス「forenta」フランチャイズ展開スタートのサブ画像2

◾️forenta新キャンプエリアのエントリー情報公開について
新たなキャンプエリアとして宇佐美キャンプエリアを11月10日(水)、清水キャンプエリアを11月15日(月)よりforentaウェブサイト(https://www.forenta.net)で公開すると同時に、エントリーの受付を開始します。
 

  • 〈宇佐美キャンプエリア〉

キャンパー向け森林レンタルサービス「forenta」フランチャイズ展開スタートのサブ画像3

静岡県伊東市。相模湾を臨むミカン畑をキャンプ区画にした「ファームゾーン」と静かな森林の中で過ごせる「フォレストゾーン」があります。東京から車や電車でおよそ2時間という場所で、夏には海水浴の後にキャンプ、秋から冬には契約した区画内に植えられているミカンを自由に採ることも可能という特徴を持ちます。

 

 

 

  • 〈清水キャンプエリア〉

キャンパー向け森林レンタルサービス「forenta」フランチャイズ展開スタートのサブ画像4

静岡県静岡市清水区。東京と名古屋のちょうど中間に位置します。新東名高速道路清水連絡路、清水いはらICより車で20分。落ち着いた山村地帯で川の流れや鳥の鳴き声を聞きながら静かに過ごすことができるエリアです。全体的に平坦な場所で立木もありますので、テントやハンモックでのキャンプにオススメです。
 

キャンパー向け森林レンタルサービス「forenta」フランチャイズ展開スタートのサブ画像5

◾️森林レンタルサービス発案者 田口房国より
forentaは森林空間に一般の方が気軽に入っていただけることを目指して始めました。コロナ禍で密を避けながら楽しめるアウトドアレジャーはブームとも言えますが、デジタル化が急速に進む今日の社会にあって、人が心身ともに健康であるために森林空間が果たす役割はきっとこれからも大きくなっていくと思います。
一方で、そのために森林空間が人の手によってどんどん開発されてしまうのも違うと思っています。そこに生えている植物、住んでいる動物、または林業をはじめ、これまでそこで営みを続けてきた先人の文化を大切にしながら、新たな活用方法をプラスしていくことがサスティナブルな事業につながると私は思っています。一過性のレジャー開発ではなく、自然と人との新しい共生の仕方をforentaでお見せできればと思ってきました。
今回、このような思いに賛同してくれた静岡県の2社とフランチャイズ契約を結びました。一つは間伐されしばらく木材生産の予定がない森林、もう一つはコロナ禍で客足が遠のいてしまったミカン農園です。どちらも今までコンスタントな収益を上げられなかった場所ですが、forentaによって事業が安定することで、今後も維持され活気が戻ることを期待しています。
他にも全国からforentaのスキームを利用したいお話をいただいています。自然環境が維持されながら土地が有効活用され、そこで暮らす人がこれからもそこに居続けられること。そしてそのような空間を利用される皆様の人生がより豊かなものとなることを目指して、今後本格的にフランチャイズ展開をしていきたいと考えています。

 

 

キャンパー向け森林レンタルサービス「forenta」フランチャイズ展開スタートのサブ画像6

◼️今後の予定
11月10日 forenta-SHIZUOKA 宇佐美キャンプエリア エントリー開始
11月15日 forenta-SHIZUOKA 清水キャンプエリア エントリー開始
12月3日4日 宇佐美キャンプエリア 内覧会
12月5日6日 清水キャンプエリア 内覧会
両キャンプエリアとも年内にご利用契約完了予定
※予定は予告なく変更になることがあります

◼️株式会社山共概要
(1) 名称:株式会社山共
(2) 所在地:岐阜県加茂郡東白川村越原976-10
(3) 代表者:代表取締役 田口房国
(4)主たる 事業内容:木材製造業
(5) 資本金:8百万円
(6) 設立年月日:1955年12月
(7) 山共URL:https://yamakyo.com
(8)forentaURL:https://www.forenta.net 
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments