金曜日, 5月 24, 2024
ホームイベント日本フレスコボール協会(JFBA)、公認地域協会「四国フレスコボール協会」が2年連続でローカル大会「フレスコボール四国地区大会 in東かがわ市」を5月20日(土)に香川県東かがわ市で開催。

日本フレスコボール協会(JFBA)、公認地域協会「四国フレスコボール協会」が2年連続でローカル大会「フレスコボール四国地区大会 in東かがわ市」を5月20日(土)に香川県東かがわ市で開催。

四国における競技人口増加&競技レベル向上がテーマ。加えて、優勝者には関東など遠方で行われる全国大会の遠征費用補助も行われ、四国No.1ペアを決める戦いが開催されます。

コミュニケーションデザインスポーツ"フレスコボール"の国内での普及活動を行っている、一般社団法人日本フレスコボール協会(以下、JFBA、代表理事 窪島剣璽)は、公認地域協会「四国フレスコボール協会」が2年連続となるローカル大会「フレスコボール四国地区大会 in東かがわ市」を5月20日(土)に香川県東かがわ市で開催することを発表いたします。

昨年に続き、東かがわ市・山田海岸を舞台に、四国No.1ペアを決める公式戦が開催されます。イベント内容は、四国内ランキングが決定する「公式戦」に加えて、フレスコボール初心者が楽しめるミニゲームを含めた「ビギナーマッチ」も開かれるなど、トップ選手からエントリー層まで裾野を広げた大会に。地域密着の活動も盛んな「四国フレスコボール協会(以下SFBA)」らしい充実の一日となりそうです。

日本フレスコボール協会(JFBA)、公認地域協会「四国フレスコボール協会」が2年連続でローカル大会「フレスコボール四国地区大会 in東かがわ市」を5月20日(土)に香川県東かがわ市で開催。のサブ画像1

SFBAの発足は、2021年。昨年のローカル大会を機にJFBA公式戦にルーキー選手を数多く送り込み、近年の国内における普及を第一線で推し進めています。2022年には、四国4県にJFBA公認地域クラブを設立し、「JFBA FRESCOBALL AWARD 2022」にて『優秀クラブ・協会賞』に選出。ユニークな取り組みも多く、他地域のモデルとなる活動も多いSFBAによる本イベント。四国にお住まいの方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

日本フレスコボール協会(JFBA)、公認地域協会「四国フレスコボール協会」が2年連続でローカル大会「フレスコボール四国地区大会 in東かがわ市」を5月20日(土)に香川県東かがわ市で開催。のサブ画像2

■四国地区大会概要
【日程】2023年5月20日(土)
【場所】山田海岸(東かがわ市)

〈公式戦〉

【時間】09:00~(予定)
【カテゴリ】男子・女子・ミックス
【参加資格】四国在住者・四国クラブ所属者 ※一般参加大歓迎
【参加費】ペアで6,000円(3,000円/人)
【優勝者特典】各カテゴリ優勝者には、トロフィーと四国・関西以外の全国大会への出場費用を補助予定|ベストラリー賞とファッション賞もございます。

〈ビギナーマッチ〉

【時間】14:00~(予定)

【参加資格】子どもから大人まで大歓迎

【参加費】1,000円/1人

【用具】無料貸出

●エントリーフォーム
(1)四国大会公式戦
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeGhjvKzO-aL3sOhm059ckiME-6xmdBgwXDFpJEza7hZFd4yg/viewform?vc=0&c=0&w=1&flr=0&usp=mail_form_link

(2)ビギナーマッチ
※体験会とミニゲームを開催致します。フレスコボールをやった事のない方も是非ご参加ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSet2hHv-_9HQxrcR3YR9ae3WM9xWSIFGt_8czvySMYd5JcdFg/viewform?vc=0&c=0&w=1&flr=0&usp=mail_form_link

●その他
大会実施に伴い、草抜きやビーチクリーン活動やテント設営などを予定しています。
お手伝い可能な方は、四国フレスコボール協会スタッフまでご連絡ください。

https://459.frescoball.club/contacts/

〈特別企画〉
昨年に引き続きビーチマルシェも同時開催されます。
ビーチマルシェで複数の店舗や地域連携の一環で三本松高校さんも出店予定です。

日本フレスコボール協会(JFBA)、公認地域協会「四国フレスコボール協会」が2年連続でローカル大会「フレスコボール四国地区大会 in東かがわ市」を5月20日(土)に香川県東かがわ市で開催。のサブ画像3

日本フレスコボール協会(JFBA)、公認地域協会「四国フレスコボール協会」が2年連続でローカル大会「フレスコボール四国地区大会 in東かがわ市」を5月20日(土)に香川県東かがわ市で開催。のサブ画像4

■四国フレスコボール協会会長 藤田然吏氏コメント

去年に続いて、JFBA地域協会の四国フレスコボール協会が主催する四国地区大会が、香川県東かがわ市で開催されます。昨年、四国四県にクラブチームを設立し、四国中でフレスコボールができる環境が整ってきました。この大会は、四国内でのランキングが決まる重要な大会で、初心者向けのビギナーカップも計画されています。また、地元の高校生とのコラボ企画や、キッチンカーでのマルシェ、山田海岸での夕暮れ時のマジックアワーなど、素晴らしい時間を過ごすことができますので、是非お気軽にお越しください。年齢、性別、地域を問わず、幅広く楽しめるフレスコボールの魅力を知ってもらい、より一層地域に愛されるクラブづくりに邁進してまいります。

■瀬戸内フレスコボールクラブ代表 森江あやめ氏コメント

今年もたくさんの方々のご協力のもと四国大会を開催できること凄く嬉しく思います。きっと、まだまだ知らない人の方が多いフレスコボール。でも、1人でも多くの人に知っていただきたい、体験していただきたい。スポーツ未経験?全然問題ありません。私も社会人なってからは一切スポーツしていませんでしたから。1人で参加、お子様連れて…等々どなたでも大歓迎です!一緒にフレスコボールしませんか。楽しい1日になることをお約束いたします。

日本フレスコボール協会(JFBA)、公認地域協会「四国フレスコボール協会」が2年連続でローカル大会「フレスコボール四国地区大会 in東かがわ市」を5月20日(土)に香川県東かがわ市で開催。のサブ画像5

■四国におけるフレスコボールクラブ主な活動実績

▽2019年
・JFBA公認地域クラブ 瀬戸内・黒潮フレスコボールクラブの設立
・高知県芸西村にて地域大会である四国大会の開催
▽2020年
・公式戦「フレスコボールオオクラカップ」への出場(合計18名)
▽2021年
・JFBA公認地域協会 四国フレスコボール協会(SFBA)設立
・四国で初の公式戦「フレスコボールアリアケカップ2021」を開催
▽2022年
・JFBA地域協会初のローカル大会開催を東かがわ市で発表
 ・2年連続公式戦「フレスコボールアリアケカップ2022」を開催
・JFBA公認地域クラブ しまなみ・うずしおフレスコボールクラブの設立 ※四国四県クラブ設立
・JFBAより、四国フレスコボール協会が2022年「年間最優秀クラブ賞」を受賞
▽2023年
・JFBA地域協会として2年連続のローカル大会開催開催を発表

■コミュニケーションデザインスポーツ "フレスコボール" とは?
フレスコボールは、ブラジルのリオデジャネイロ発祥のビーチスポーツです。1945年にリオ・デ・ジャネイロのコパカバーナビーチで考案され、現在は世界各地のビーチで親しまれるようになっています。フレスコボールの最大の特徴は、向かい合う2人が競い合うのではなく、協力してラリーを続ける採点競技という点。競技時間は5分間、7mの距離を保って試合を行います。協力してラリーを続ける様子から「思いやりのスポーツ」とも言われ、2023年4月現在、日本全国で24のJFBA公認地域クラブと1の公認学生団体が設立され、フレスコボールを通じた地域コミュニティが形成されています。日本フレスコボール協会は、このスポーツの魅力をより多くの人に知ってもらうために2013年に設立され、2025年までに日本全国47都道府県で地域クラブ設立を目指して積極的に活動を行っております。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments