日曜日, 1月 29, 2023
ホームキャンペーン「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!

「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!

「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!のサブ画像1

【「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」 「スキー場1000人モニター調査」を実施中】

公益財団法人日本交通公社が、自主研究事業として「マウンテンリゾート研究会」を立ち上げ、この会の研究活動として、「スキーヤー、スノーボーダーを対象」としたモニター調査を行っています。
モニターの募集は2021年「11月2日(火)」までで、モニターに選定されると「全国15ヵ所のスキー場」で使える「6回分のリフト券を1万円で購入」できます。
1ヵ所あたりにすると「1,666円」で、大人気スキー場で使えるリフト1日券を購入できることになります。

「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!のサブ画像2

「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!のサブ画像3

「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!のサブ画像4

【使える全国15ヵ所のスキー場一覧】

1.ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ(北海道)
2.富良野スキー場(北海道)
3.安比高原スキー場(岩手県)
4.グランデコスノーリゾート(福島県)
5.ハンターマウンテン塩原(栃木県)
6.マウントジーンズ那須(栃木県)
7.たんばらスキーパーク(群馬県)
8.苗場スキー場 (新潟県)
9.妙高杉ノ原スキー場 (新潟県)
10.湯沢高原スキー場(新潟県)
11.スキージャム勝山(福井県)
12.エイブル白馬五竜&Hakuba47ウィンタースポーツパーク(長野県)
13.軽井沢プリンスホテルスキー場 (長野県)
14.タングラムスキーサーカス(長野県)
15.グランスノー奥伊吹(滋賀県)

※一部スキー場は年末年始など除外日あり。

東急リゾート系
「ニセコヒラフ、グランデコ、ハンタマ、マウントジーンズ、たんばら、タングラム、スキージャム勝山」
プリンスホテル系
「富良野、苗場、妙高杉の原、軽井沢」
その他
「安比高原、湯沢高原、白馬五竜、グランスノー奥伊吹」まで大人気のゲレンデが揃っています。

「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!のサブ画像5

「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!のサブ画像6

「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!のサブ画像7

「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!のサブ画像8

【チケットモニターの詳細、参加条件について】
チケット(モニター特典)10,000円(税込) にて、リフト券引き換え回数券(6回分)を購入可能
※抽選当選者1,000人限定
申込期間:2021年10月18日~2021年11月2日
当落通知:2021年11月上旬予定
販売期間:2021年11月8日~2021年11月15日
利用期間:モニターの期間は、シーズン前のアンケートも含め、2021年11月1日~2022年3月6日。実際にリフト券と引き換えできるのは、各スキー場の営業開始日~2022年3月6日までです。
(営業期間は降雪その他の事由により、当初予定の営業開始日から変更となる場合がございます)
モニター参加条件①スキーシーズン前(11月~12月)およびスキーシーズン中(12月~3月)、3~4回程度実施する一般アンケートに協力する。②スキーシーズン中(12月~3月)、スキー場を訪れるごとに、利用した感想についてのアンケートに協力する(スキー場利用の感想を伺うアンケートは、メールにて依頼します)。

【チケットの抽選申し込み】
チケットの抽選申し込みはYahoo!の「パスマーケット」に実施中。
下記のサイトよりチェック       ⇩   ⇩
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02ef21nbqcy11.html#detail

「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!のサブ画像9

「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!のサブ画像10

「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!のサブ画像11

「ニセコ、苗場、奥伊吹」など全国15ヵ所の大人気スキー場の「リフト券6枚が1万円」!! 日本交通公社の「スキー場1000人モニター調査」の申込を11月2日(火)まで実施中!!のサブ画像12

【グランスノー奥伊吹の概要】

滋賀県の北部に位置し、関西最大級の規模と積雪量を誇るスキー場。京阪神・中京圏からのアクセスの良さと、標高が高く雪質も良いことで知られ、自然の地形を活かした全12コースで、日帰りのスキーヤー・スノーボーダーを中心にシーズン22万人以上の来場者を集める。自社経営のスキー場という強みを活かし、スキー場に関わる全ての施設(索道施設、レストラン、レンタル、スクール等)を自社で運営する。また、近年は日本最速の高速リフトの新設、新コースの造成(最大斜度46度)、人工降雪機の導入、自動改札システム(ACS)の導入を行い、スキー不況が叫ばれているスキー場産業の現状を打開し更なる発展へと繋げていく為に、先進技術を取り入れた積極的な設備投資を行っている。
 

「グランスノー奥伊吹」
施  設 名  グランスノー奥伊吹
運営会社  奥伊吹観光株式会社
住  所  滋賀県米原市甲津原奥伊吹
電  話  0749-59-0322

【公式サイト】
グランスノー奥伊吹 公式 https://www.okuibuki.co.jp/

公益財団法人日本交通公社 「マウンテンリゾート研究会」
https://www.jtb.or.jp/project/non-profit/network/mountain-resort/

公式SNS
Facebook  https://www.facebook.com/okuibuki
Instagram  https://www.instagram.com/gransnow_okuibuki/
Twitter   https://twitter.com/OKUandIBU
LINE    https://page.line.me/okuibuki-ski
YouTube    https://www.youtube.com/channel/UCBnpOZzsLOxGqbRCEMz-KSg

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments