金曜日, 5月 24, 2024
ホームイベント「ただの山、じゃない。御岳山」御岳山の“本気”がぎゅっと凝縮!青梅周辺地域の人々と共に取り組む“山のブランディングプロジェクト”、始動

「ただの山、じゃない。御岳山」御岳山の“本気”がぎゅっと凝縮!青梅周辺地域の人々と共に取り組む“山のブランディングプロジェクト”、始動

― 山から始まる地域活性化プロジェクト ―

12年に一度の歴史的イベント『大口真神(おおくちまがみ、通称:おいぬさま)式年祭』が始まる
2023年4月15日(土)よりスタート

HP:https://tadanoyamajanai.jp
Instagram:https://www.instagram.com/tadano_yamajanai_mtk/

御岳山ブランディング委員会は、東京奥多摩・御岳山の魅力をより多くの方に知っていただくため“山のブランディングプロジェクト”=「ただの山、じゃない。御岳山」プロジェクトを、12年に一度開催される歴史的なイベントである大口真神(おおくちまがみ、通称:おいぬさま)の式年祭が行われる2023年4月15日(土)よりスタートいたします。

御岳山は、新宿から約1時間30分で到着する比較的都内に近い山です。しかし、東京の人気登山スポット「高尾山」と比較すると御岳山を知っている人はまだ約半数*となっており、その存在がまだ高尾山のようなものにはなっていないことがわかります。そのような背景をふまえ、コロナを経たライフスタイルの多様化に伴いリアルな体験やコニュニケーションが再評価されている今だからこそ、改めて御岳山の魅力をと多くの方に伝えていく必要性を感じ、本委員会では御岳山を通した『山のブランディングプロジェクト』をスタートします。

「ただの山、じゃない。御岳山」御岳山の“本気”がぎゅっと凝縮!青梅周辺地域の人々と共に取り組む“山のブランディングプロジェクト”、始動のサブ画像1

このプロジェクトでは、「ただの山、じゃない。御岳山」というスローガンのもと、現在も山の上に暮らす住民の方々や、青梅周辺地域の会社など御岳山に関わる地域の人々がひとつになり、御岳山の知られざる観光スポットなどさまざまな魅力を発信してまいります。

「ただの山、じゃない。御岳山」御岳山の“本気”がぎゅっと凝縮!青梅周辺地域の人々と共に取り組む“山のブランディングプロジェクト”、始動のサブ画像2_本プロジェクトキャラクター「みたけさん」が御岳山の魅力を表現本プロジェクトキャラクター「みたけさん」が御岳山の魅力を表現

*御岳山を知っている 44%
高尾山を知っている 90%
調査概要:インターネット調査/調査期間 2023年3月/調査対象者 一都三県在住20歳〜80歳男女400人

◇開催イベントは、以下の通りとなります。(今後も継続して情報を発信してまいります)

 楽しみ方①:12年に1回だけ!「大口真神式年祭」


おいぬ様で知られる大口真神は、普段はご本社の奥の大口真神社に鎮座されていますが、祭儀の期間中はご本殿にお迎えします。毎日祭(7時、11時、13時、15時)に昇殿参拝されますと、よりお近くでそのお姿をお参りいただけます。

「毎日祭」昇殿券等販売オンラインストア:https://mmitakej.stores.jp 
日時:2023年4月15日(土)〜5月21日(日)
場所:武蔵御嶽神社(御岳山山頂)

スケジュール:

4月15日(土) 「オオカミの護符」上映会/大倉美惠子さんシネマセッション
4月22日(土) わんちゃん大祭/戌の日(10時〜、要予約:https://mmitakej.stores.jp)/野点と琴演奏
4月23日(日) 野点と琴演奏
5月 7 日(日) 日の出祭(宵宮)
5月 8 日(月) 日の出祭(神興渡御)
5月13日(土) 野点と琴演奏
5月14日(日) 野点と琴演奏
5月16日(火) わんちゃん大祭/戌の日(10時〜、要予約:https://mmitakej.stores.jp

わんちゃんも一緒にご祈祷🐕

御岳山は山のふもとから出るケーブルカーにケージなしで愛犬と一緒に乗車することが可能です。また、山道には、愛犬と一緒に楽しみながら歩くコースの案内も掲出されています。そして、武蔵御嶽神社では愛犬もご祈祷いただくことが可能です。4月22日と5月16日に開催される「わんちゃん大祭」ではさらに、普段は犬の立ち入りを禁じている玉垣内にお入りいただき祭典を行います。参加ご希望の方はこちらまでご予約をお願いいたします。 予約URL:https://mmitakej.stores.jp

 

詳しい情報は、HPもご覧ください。http://musashimitakejinja.jp/news/r5_ookuchimagami-year/

楽しみ方②:御岳のパワースポットを周り尽くす「御岳山最強開運マニュアル」

「ただの山、じゃない。御岳山」御岳山の“本気”がぎゅっと凝縮!青梅周辺地域の人々と共に取り組む“山のブランディングプロジェクト”、始動のサブ画像3_パワースポット「奥の院」パワースポット「奥の院」

929mの山頂に鎮座する大口真神社は、御岳山武蔵御嶽神社の中でも特に強いパワースポットとして有名です。また、縁結びのご利益で人気急上昇中なのが産安社。安産と子育ての神として祀られ、お参りすることで子宝に恵まれ、夫婦円満や良縁にご利益があるとされています。なお、お越しいただいたみなさまに余すことなくご利益を得ていただくために、式年祭に合わせて御岳山のパワースポットやご利益をわかりやすく解説した最強開運マニュアルを作成しました。こちらは、4月15日より御岳山にて無料で配布いたします。

パワースポット場所:武蔵御嶽神社、産安社、綾広の滝、太占斎場、御岳山の神代ケヤキ、七代の滝、天狗の腰掛け杉 等

詳しい情報は、HPもご確認ください。 https://www.mitaketozan.co.jp/mitakenavi_powerspot.html

楽しみ方③:心も体もスッキリ!「滝行・修行体験」

「ただの山、じゃない。御岳山」御岳山の“本気”がぎゅっと凝縮!青梅周辺地域の人々と共に取り組む“山のブランディングプロジェクト”、始動のサブ画像4

今の時代だからこそ!滝行を体験して心身をリフレッシュしてみませんか?
勢いよく落ちてくる水に耐えながら行う滝行は、女性や外国人観光客で挑戦する方も増えてきました。御岳山では、初めての人でも宿坊に宿泊しながら修行が体験できるプランや、滝行込みの社員研修の場としても活用できるプランまであるのでぜひ一度、あなたも滝に打たれてすっきり晴れ晴れなってみてください。

詳しい情報は、HPもご確認ください。http://musashimitakejinja.jp/sairei/shugyo/

楽しみ方④:家族で、仲間で、お一人で。「宿坊に泊まろう」


御岳山には、武蔵御嶽神社の神職でもある主人がもてなす宿坊があります。有形文化財の指定を受けた150年を超える茅葺きの屋根を有している建物や文化財の数々。宿泊可能な21軒の宿坊では、それぞれ個性の違う神殿、自家栽培や山菜、川魚など自然の食材を生かした心こもった料理とおもてなしを受けることができます。そして、宿坊に宿泊された方は、翌朝神社本殿にて朝拝も受けることができます。(お一人:500円)また、御岳山宿坊の女将を務めるメンバーが一丸となり御岳山の魅力を発信すべく、SNS講座を受講して山に住む住民だからこそ伝えられる御岳山や宿坊の様子を発信している投稿にも注目です!

 詳しい情報は、HPもご確認ください。

https://www.omekanko.gr.jp/wph8gq9w/wp-content/themes/omekanko/images/pdf/ome_pamphlet_ja_05.pdf

「ただの山、じゃない。御岳山」御岳山の“本気”がぎゅっと凝縮!青梅周辺地域の人々と共に取り組む“山のブランディングプロジェクト”、始動のサブ画像5

「ただの山、じゃない。御岳山」御岳山の“本気”がぎゅっと凝縮!青梅周辺地域の人々と共に取り組む“山のブランディングプロジェクト”、始動のサブ画像6

 

楽しみ方⑤:初めての御岳山におすすめ!「ハイキングコース」

「ただの山、じゃない。御岳山」御岳山の“本気”がぎゅっと凝縮!青梅周辺地域の人々と共に取り組む“山のブランディングプロジェクト”、始動のサブ画像7_秋の山道秋の山道

ケーブルカーを利用して気軽にハイキングできる御岳山。舗装された緩やかな登り坂であるため初心者や家族連れにもおすすめのコースです。清流と苔が美しいロックガーデン周遊コースなど四季折々一年中楽しめます。

 詳しい情報はHPもご確認ください。https://www.ces-net.jp/mitakevc/courses.html

 

 

【御岳山ブランディング委員会について】
本委員会では、高尾山にも匹敵するポテンシャルを持っている御岳山を「東京で魅力的な山」と多くの方に感じてもらうため、御岳山という『山のブランディング』を現在も山の上に暮らす住民の方々や、御岳山観光協会、御岳登山鉄道など御岳山に関わる人々がひとつになり、「ただの山、じゃない。御岳山」というスローガンのもと御岳山のさまざまな魅力を発信するプロジェクトとして発足しました。
『山のブランディング』がこの時代に意味のあることとして、地域の活性化やインバウンドの拡大はもちろんのこと、山のある生活、山のある日常として人々の生活につながることを目指します。

【だれでも商店 山の天気について】
案内所横の販売スペースは、2022年夏に実施したクラウドファンデイングで改装費用を集めることにより完成した店舗です。御岳山をより面白い山にするべく、ほとんどの登山客、観光客が目の前数メートルを通る好立地に建てられました。この店舗では今後出店いただける方も募集しております。詳しくは、下記メールアドレスまでお問い合わせください。 Mail: info@yamanoue.co.jp

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments