月曜日, 7月 22, 2024
ホーム商品サービスライトバックパッカー向けアウトドアブランド ZEROGRAM、オリジナルジェラルミンポール「ZEROBONE」を適用した新バージョンのテント発売

ライトバックパッカー向けアウトドアブランド ZEROGRAM、オリジナルジェラルミンポール「ZEROBONE」を適用した新バージョンのテント発売

安定性や居住空間アップ&シルエットの美しさを実現した「El Chalten ZEROBONE」と「Thru Hiker 1P ZEROBONE」

株式会社ZEROGRAM(所在地:東京都港区、代表取締役社長 スコットキム、以下 ZEROGRAM)は、新バージョンテント「El Chalten ZEROBONE」と「Thru Hiker 1P ZEROBONE」を2023年春に発売いたします。新バージョンには、ZEROGRAMオリジナルのジェラルミンポール「ZEROBONE」が適用され、安定性やインナーテント内の居住空間がアップ、同時により美しいシルエットも実現しました。

  • 【高い機能性×環境配慮型】オリジナルジェラルミンポール「ZEROBONE」について

1. 高い機能性
「ZEROBONE(ゼロボーン)」は軽量さと強靭さ、そして適度なしなやかさを備えたオリジナルのジェラルミン素材のポールです。ポールを連結するハブやポールエンドのパーツもオリジナルになり、既存のテントは安定性やインナーテント内の居住空間がアップし、より美しいシルエットも同時に実現しました。
例えば「El Chalten ZEROBONE」では、3本のポールが完全にフラットに連結するオリジナルハブを組み合わせることで、均等なバランスでテントを吊り上げます。安定性が向上し、その分インナーテント内の高さが引きあがりました。その分シルエットもより美しく、設営時のフライシワも少なくなります。

2. 配慮型
マットで落ち着いた印象ですが、これはデザインのためではなく、環境への影響を考慮し製造最後のコーティング工程(より美しく見せるツヤコーティング)を省くことで、少しでも化学材料を減らす努力をしています。

ライトバックパッカー向けアウトドアブランド ZEROGRAM、オリジナルジェラルミンポール「ZEROBONE」を適用した新バージョンのテント発売のサブ画像1_ZEROBONEZEROBONE

  • 新バージョンテント(1)「El Chalten ZEROBONE」

ZEROGRAMシグニチャテントでもあるEl Chalten(エルチャルテン) シリーズ<*1>は、2012年にフライとインナー、フットプリントを連結して一度に設営できる一体型構造を初めて実現した軽量ダブルウオールテントです。前後2か所にある大きな入口と前室は、実際のフロアサイズ以上に解放感と機動力のある居住空間を実現します。インナーテントの素材には、通気性を保ちながら結露がほとんど発生しないモノフィラメント<*2>が使用されています。

 新バージョン、2023年春発売の「El Chalten ZEROBONE(エルチャルテン ゼロボーン)」は、より安定性と快適性に優れています。主なバージョンアップ内容は次の4点です。

1. オリジナルポール 「ZERO-BONE」採用による安定性と居住空間のアップ
これまでポールの連結部分には段差がありましたが、本バージョンでは3本のポールがフラットに連結するハブシステムが開発され、完全に均等なバランスでテントを吊り上げます。安定性が向上し、その分インナーテント内の高さが引きあがりました。シルエットもより美しく、設営時のフライシワも少なくなります。
2. フライやインナーでカスタマイズが可能
フライ、ソリッドインナーテント、ポールセットなどのパーツがオプションとして単体で発売になります。フライでカラーチェンジしたり、インナーを寒い時期やソリッドに変更したり、自分仕様にカスタマイズできます。
3. より快適な機能追加
天井2か所のベンチレーションがインナーテント内から開閉できます。またインナーテント出入口を都度留めなくてもよいクイックポケットが採用されました。
4. カラー
DEEP KAHKIとYELLOWの2カラー展開です。フライとインナーは同カラーになり、シルバーカラーのマットなポールとの組み合わせは高級感があります。

ライトバックパッカー向けアウトドアブランド ZEROGRAM、オリジナルジェラルミンポール「ZEROBONE」を適用した新バージョンのテント発売のサブ画像2_El Chalten  ZEROBONE (YELLOW)El Chalten ZEROBONE (YELLOW)

ライトバックパッカー向けアウトドアブランド ZEROGRAM、オリジナルジェラルミンポール「ZEROBONE」を適用した新バージョンのテント発売のサブ画像3_El Chalten  ZEROBONE (DEEP KAHKI)El Chalten ZEROBONE (DEEP KAHKI)

  •  新バージョンテント(2)「Thru Hiker 1P ZEROBONE」

1kg未満のULダブルウオールテント「Thru Hiker 1p」が初めてバージョンアップいたします。El Chaltenシリーズと同じ、フライとインナー、フットプリントを連結して一度に設営できる一体型、低重心で流線形の風に強い構造が特長です。設営撤収の簡単さや稜線でも安心な堅牢度、居住空間の広さ等も実現、スルーハイカーがストレスフリーでお使いいただけます。インナーテントの素材には、通気性を保ちながら結露がほとんど発生しないモノフィラメント<*2>が使用されています。

新バージョン、2023年春発売の「Thru Hiker 1P ZEROBONE(スルーハイカー ワンピー ゼロボーン)」は、軽量性はそのままより安定性と快適性に優れています。主なバージョンアップ内容は次の5点です。

1. オリジナルポール 「ZERO-BONE」採用による安定性と居住空間のアップ
リッジポールを緩くベンドさせたことでフライに丸味が出て、より風が流れ安定性がアップしました。その分インナーテント内の高さが引きあがり、シルエットもより美しくなっています。
メインポールは、ひと節の長さを短くし、ポールがコンパクトにまとまるようになりました。またメインポールとリッジポールとのユニークな軽量ハブは1回転させて取り外しできます。
2. 居住空間の快適性アップ
ベンチレーションの位置を調整し、居住空間内での対流性を向上させました。蒸し暑い時期もより快適に過ごせるようになります。ベンチレーションの面積自体も約2倍となり、これまで以上に結露の不快感が軽減されます。
またこれまでなかったランタンフックが中央と前室側との2か所につけられました。
3. オリジナルULペグ
抜けづらさと強さが特長のオリジナル「ZEROBON UL」ペグ(7g/本)が付属します。
4. カラー
TANの1カラー展開です。ブラックカラーのポールとの組み合わせはより落ち着いた自然に馴染むデザインです。
5. オールインワン
これまで別売だったフットプリントやガイラインも含むオールインワン構成になりました。

ライトバックパッカー向けアウトドアブランド ZEROGRAM、オリジナルジェラルミンポール「ZEROBONE」を適用した新バージョンのテント発売のサブ画像4_Thru Hiker 1P ZEROBONEThru Hiker 1P ZEROBONE

 

  • 【スペック・発売情報】

「El Chalten ZEROBONE」


●発売予定
2023年2月末
●SPEC
・人数 1.5P、2P、2.5P
・重量、サイズ
   1.5p  重量 minimum 1583g , packing 1916g 、サイズ inner 210(L)x105(W)x100(H)cm
   2p   重量 minimum 1655g , packing 1989 、サイズ  inner 210(L)x120(W)x105(H)cm
   2.5p  重量 minimum 1803g , packing 2220g 、サイズ inner 210(L)x155(W)x110(H)cm
・素材 fly : 15D N/R silicone/PU coated、inner: 20D monofila、floor : 20D N/R silicone/PU coated、pole : ZERO-BONE UL(ジェラルミン)
・カラー  YELLOW, DEEP KAHKI
・構成 フライ、インナー、ポール、ペグ10、ガイライン4、フットプリント、スタッフサック
・その他 前室2、ベンチレーション2、出入口2、ポケット4、ランタンフック1
●発売予定価格
   1.5p  80,300円(税込) 
   2p  86,900円(税込)
   2.5p 92,400円(税込)
●オプション(単体のパーツ) ※単体のパーツ発売は2023年3月末予定です。
フライ(LIME、BLUEの2カラー)、ソリッドインナーテント、メッシュインナーテント、、ポールセット、フットプリント

「Thru Hiker 1P ZEROBONE」

●発売予定
2023年3月末
●SPEC
・人数 1P
・素材 fly : 15D N/R silicone/PU coated,、inner: 20D monofila、floor :15D N/R silicone/PU coated,、pole : ZERO-BONE UL (ジェラルミン)
・カラー  TAN
・重量 minimum 978g , packing 1047g
・サイズ  inner 210(L)x90(front)x70 (rear)×100(H)cm
・構成 フライ、インナー、ポール、ペグ6、ガイライン2、フットプリント、スタッフサック
・その他 前室1、ベンチレーション1、出入口1、ランタンフック2、ポケット1
●発売予定価格 
74,800円(税込)

 —
<*1> El Chalten シリーズについて 構造の特長と名前の由来
ZEROGRAM のダブルウオールテント、 El Chaltenシリーズはフライとインナー、フットプリントが一体となった本体を3本のポールで吊り下げるユニークな構造です。前後に大きな入り口と前室があり、居住性や機動力の高さに優れています。テントの設営撤収が非常に簡単で、稜線使いや悪天候下での使用に優れた設計も特長です。
シリーズ名のEl ChaltenはアルゼンチンPatagoniaのトレイルにある山の麓の村です。El Chaltenまでの道のりには巨大な湖やいくつもの氷河など厳しい気候の中でしか見られない大自然があります。El Chaltenシリーズは、ZEROGRAM開発者がそのロングトレイルを歩く中でインスパイアされ作られたモデルになります。

<*2>モノフィラメントについて
ZEROGRAMはモノフィラメント(monofilament)を、ベンチレーションおよびインナーテント素材として壁面の全体に採用しています※。名前に’モノ’とあるように、1本の繊維で糸が作られ、組織が安定し耐摩耗性に優れています。テント素材としては特殊ですが、身近には歯ブラシのブラシやラケットのネットの部分に使われています。テントのインナー素材として限りなく薄く作られたモノフィラメントは、メッシュのような通気性​を持ちながら撥水性に優れ、より軽く、より優れた強度がある素材です。通気性と撥水性があることで、例えばインナーテント内部で発生した水分を含む空気が結露としてフライについてもインナーテントに戻ることはほぼありません。また撥水加工をしていないのでその効果は永久的に保たれます。
※一部テントには採用されていません。

ライトバックパッカー向けアウトドアブランド ZEROGRAM、オリジナルジェラルミンポール「ZEROBONE」を適用した新バージョンのテント発売のサブ画像5

 

ライトバックパッカー向けアウトドアブランド ZEROGRAM、オリジナルジェラルミンポール「ZEROBONE」を適用した新バージョンのテント発売のサブ画像6

—-

ライトバックパッカー向けアウトドアブランド ZEROGRAM、オリジナルジェラルミンポール「ZEROBONE」を適用した新バージョンのテント発売のサブ画像7

ZEROGRAM(ゼログラム)は、
人が自然に入る影響を限りなく「ゼロ」にしたいという強い意志から生まれました。Save Earth Save Us をコンセプトに、環境に配慮した一歩進んだ持続可能なアウトドアライフスタイルを提案いたします。山やロングハイクを快適に遊歩し、幕営地では仲間と共に楽しめるアウトドアギア・ウエアを提供しています。

公式サイト  https://www.zerogram.co.jp/
公式インスタグラム  https://www.instagram.com/zerogramjapan/
公式フェースブック  https://www.facebook.com/zerogramjapan
公式LINEアカウント @zerogramjapan

 
【株式会社ZEROGRAM について】
社名:株式会社ZEROGRAM
代表者:代表取締役社長 スコットキム
所在地:東京都港区三田2-7-12徳文堂ビル4F
事業内容:テント、キャンプ用品、登山用品、スポーツ用品、衣料品の輸出入及び卸売り、小売業、インターネット上のショッピングモールの開設および運営、インターネットを利用した情報提供サービス、電子商取引に関するコンサルティング、通信販売業およびこれに関連する支援事業、広告代理店業、前各号に付帯する一切の業務 衣料品の輸出入及び卸売り、小売業
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments