月曜日, 7月 22, 2024
ホームイベントデンパークで気軽に楽しむデイキャンプイベント 秋のデイキャンプフェアに海と日本プロジェクトブースを出展しました!

デンパークで気軽に楽しむデイキャンプイベント 秋のデイキャンプフェアに海と日本プロジェクトブースを出展しました!

2022年10月8日(土)~10日(月)場所:安城産業文化公園デンパーク

海と日本プロジェクトin愛知県実行委員会は、2022年10月8日(土)~10日(月)に安城産業文化公園デンパークで気軽に楽しむデイキャンプイベント 秋のデイキャンプフェアで海と日本プロジェクトブースを出展しました。
このイベントは、日本財団が推進する海洋ごみ対策プロジェクト「海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE」の一環で開催するものです。

デンパークで気軽に楽しむデイキャンプイベント 秋のデイキャンプフェアに海と日本プロジェクトブースを出展しました!のサブ画像1

 

  • イベント概要

・開催概要 秋のデイキャンプフェアを安城産業文化公園デンパークにて開催!
      デイキャンプのほか、地元特産の野菜、粉もの祭り、キッチンカーなど楽しいブースが
      大集結、ステージイベントも盛り沢山!
      海と日本プロジェクトブースはデイキャンプゾーンに出展しました。
・日程   2022年10月8日(土)~10日(月) 9:30~17:00
・開催場所 安城産業文化公園デンパーク
・参加人数 9,800名(3日間合計)
・協力団体 株式会社折兼

デンパークで気軽に楽しむデイキャンプイベント 秋のデイキャンプフェアに海と日本プロジェクトブースを出展しました!のサブ画像2

 

  • 海洋ごみに配慮したバガス容器をデイキャンプ参加者の方に配布しました!

株式会社折兼に協力いただき海洋ごみに配慮したバガス容器・カトラリー(スプーン・フォーク)をデイキャンプ参加者に配布しました。バガスとは砂糖の生産に必要な糖汁をサトウキビから搾った後に出る茎や葉などの搾りカスです。サトウキビの成長は早く、1〜1年半で収穫されます。年間約12億トン生産されており、約1億トンのバガスが発生しています。
バガスはボイラーの燃料として使用されていますが、余剰分は廃棄されており、近年では、使い捨て食品容器の原料として有効活用されています。
バガス容器を通して、参加者の海洋ごみへの意識が向上していく姿を見ることができました。

デンパークで気軽に楽しむデイキャンプイベント 秋のデイキャンプフェアに海と日本プロジェクトブースを出展しました!のサブ画像3

 

  • ゲームをしながらごみの分別ルールを学ぶプログラムも実施!

同ブースでは、パズルゲーム「ぷよぷよeスポーツ」で、ごみの分別ルールを学ぶプログラムを実施しました。また、フットボールを通じて学習やスポーツの魅力を体感することを目的としたプログラム「MY FOOTBALL KIT」も実施しました。「MY FOOTBALL KIT」は、「質の高い教育」と「つくる責任・使う責任」に貢献するプログラムで、子どもたちの豊かな思考を培うことを目的に行いました。

デンパークで気軽に楽しむデイキャンプイベント 秋のデイキャンプフェアに海と日本プロジェクトブースを出展しました!のサブ画像4

 

  • 参加者の声

参加者からは笑顔がこぼれていました!
「街をキレイにすることが海をキレイにすることに繋がることを知ることができました!」
「学んだことを担任の先生に話します!」
「楽しく学ぶことができました!」
「海をキレイにする活動に参加したい!」
といった声をたくさん聞くことができました。

<団体概要>

団体名称  ︓海と日本プロジェクトin愛知県実行委員会 
URL        ︓https://tv-aichi.co.jp/aichi_uminohi/ 
活動内容  ︓愛知県を放送対象地域としたテレビ放送を行う。

デンパークで気軽に楽しむデイキャンプイベント 秋のデイキャンプフェアに海と日本プロジェクトブースを出展しました!のサブ画像5

CHANGE FOR THE BLUE

国民一人ひとりが海洋ごみの問題を自分ごと化し、”これ以上、海にごみを出さない”という社会全体の意識を向上させていくことを目標に、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として2018年11月から推進しているプロジェクトです。
産官学民からなるステークホルダーと連携して海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信していきます。
https://uminohi.jp/umigomi/

デンパークで気軽に楽しむデイキャンプイベント 秋のデイキャンプフェアに海と日本プロジェクトブースを出展しました!のサブ画像6

日本財団「海と日本プロジェクト」

さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments