土曜日, 12月 10, 2022
ホーム商品サービスアウトドアスパイスで地域おこし【ご当地ほりにしプロジェクト】第2回オンライン説明会を2022年10月27日(木)に実施

アウトドアスパイスで地域おこし【ご当地ほりにしプロジェクト】第2回オンライン説明会を2022年10月27日(木)に実施

あの「ほりにし」があなたの町の地域限定ラベルで登場!地域の食と掛け合わせることで新たな価値が生まれます。

アウトドアを活用した地方創生に取り組む株式会社パシュート(本社:東京都文京区、代表取締役:中道麦)は、「アウトドアスパイスほりにし(※以下ほりにし)」を展開するアウトドアセレクトショップOrangeと協力し、地域活性化のための取り組み「ご当地ほりにしプロジェクト」を今年8月に始動しました。その第1弾として、9月23日(金)から三重県いなべ市と静岡県島田市の取扱い店舗で「ご当地ほりにし」の販売をスタートしました。

また、「ご当地ほりにしプロジェクト」の趣旨や参加方法についてのオンライン説明会を、2022年10月27日(木)14時からZoomを使って開催します。

  • 「ご当地ほりにしプロジェクト」とは

「ほりにし」は、2019年の発売開始から累計販売本数200万本を超え、アウトドアスパイスブームの火付け役となった万能調味料です。

アウトドアスパイスで地域おこし【ご当地ほりにしプロジェクト】第2回オンライン説明会を2022年10月27日(木)に実施のサブ画像1

その人気の秘密は、「手軽さ」と「なんにでも合う万能さ」。肉料理はもちろん、魚、サラダやスープなどにも合うオールマイティなスパイスで、これ1本で味が決まることから、キャンプやバーベキューのみならず家庭で使用する方も増えています。
2022年にはローソンとのコラボ商品が発売され、話題になりました。

アウトドアスパイスで地域おこし【ご当地ほりにしプロジェクト】第2回オンライン説明会を2022年10月27日(木)に実施のサブ画像2

そんな人気の高い「ほりにし」に、地域限定のオリジナルラベルを施し、その場所でしか購入できない「ほりにし」として販売するのが「ご当地ほりにし」です。

その「手軽さ」と「なんにでも合う」という特長を活かし、地域の食材や料理との組み合わせることで新たな発見や魅力を知ってもらう機会を作り、地域に人を呼び込んだり消費拡大を促す取り組みです。
 

  • ご当地ならではのデザインが施されたオリジナルラベル

▼三重県いなべ市

アウトドアスパイスで地域おこし【ご当地ほりにしプロジェクト】第2回オンライン説明会を2022年10月27日(木)に実施のサブ画像3_鈴鹿山脈の1つ藤原岳をモチーフにしたラベル鈴鹿山脈の1つ藤原岳をモチーフにしたラベル

ご当地ほりにしプロジェクト第1弾として三重県いなべ市は同市の象徴ともいえる藤原岳をモチーフにした「ご当地ほりにし」を、同市内にある”にぎわいの森”「inabe’s Shop」で販売開始。

【いなべ市のご当地ほりにし販売所】

アウトドアスパイスで地域おこし【ご当地ほりにしプロジェクト】第2回オンライン説明会を2022年10月27日(木)に実施のサブ画像4

inabe’s Shop(いなべ市北勢町阿下喜31番地)
https://www.inabe-nigiwai.jp/shops/
 

▼静岡県島田市

 

アウトドアスパイスで地域おこし【ご当地ほりにしプロジェクト】第2回オンライン説明会を2022年10月27日(木)に実施のサブ画像5_人気コミックス「ゆるキャン△」の舞台となった大井川流域のイラストをあしらったラベル人気コミックス「ゆるキャン△」の舞台となった大井川流域のイラストをあしらったラベル

静岡県島田市は市内を流れる大井川流域が舞台となった人気コミックス「ゆるキャン△」のイラストがあしらわれた「ご当地ほりにし」を「TOURIST INFORMATION おおいなび」で販売開始。

【島田市のご当地ほりにし販売所】

アウトドアスパイスで地域おこし【ご当地ほりにしプロジェクト】第2回オンライン説明会を2022年10月27日(木)に実施のサブ画像6

TOURIST INFORMATION おおいなび(島田市竹下62番地)
https://www.city.shimada.shizuoka.jp/kanko-docs/ooinavi.html

▼11月には愛知県豊橋市の「ご当地ほりにし」も販売開始予定

 

 

アウトドアスパイスで地域おこし【ご当地ほりにしプロジェクト】第2回オンライン説明会を2022年10月27日(木)に実施のサブ画像7_豊橋が発祥の地と言われる手筒花火をモチーフにしたラベル豊橋が発祥の地と言われる手筒花火をモチーフにしたラベル

 

  • ご当地ほりにしパッケージ内容

各都道府県の代表として、地域の活性化を目的とした取り組みに共感いただける自治体や関連する団体(観光協会・道の駅・DMO・まちづくり会社等)と連携し、以下のような取り組みを進めます。

①地域限定オリジナルラベルデザイン

地域限定の「ほりにし」オリジナルラベルデザインを行い、その地域だけのオリジナルパッケージ「ほりにし」を展開します。(※中身の味は変わりません)

②ご当地ほりにしは各都道府県に1自治体のみ

都道府県の代表として、取扱い自治体と販売箇所を1箇所に限定し希少性を確保します。(※都道府県単位の取扱いは行いません)

③地産地消ほりにしレシピプロモーション

日本で唯一のバーベキュー芸人、そしてほりにし芸人でもあるたけだバーベキュー氏をご当地ほりにしプロジェクトのメインキャラクターとして、地域自慢の郷土料理や食材を組み合わせたアレンジレシピを再現し発信することで、地域プロモーションへとつなげていきます。

④ご当地ほりにしPRイベント実施(1-2DAY)※有料オプション

たけだバーベキュー氏が地域を訪れ、ご当地ほりにしレシピを実演披露するPRイベントを開催します。特産品等の販促イベントや、既存イベントへの誘客コンテンツとして活用するなど、目的に合わせて、たけだバーベキュー氏にプロモーションをしていただきます。

⑤アウトドアメディア広告プロモーション ※有料オプション

地域や地方と親和性の高いアウトドアWEBメディアで地域プロモーションを展開したり、ご当地ほりにし特設WEBサイトを使い、地域観光コンテンツ等を含めた地域情報を同時発信することで、地域へ足を運ぶきっかけづくりを行います。

■アウトドアセレクトショップOrange(オレンジ)とは

アウトドアスパイスで地域おこし【ご当地ほりにしプロジェクト】第2回オンライン説明会を2022年10月27日(木)に実施のサブ画像8

和歌山県かつらぎ町にある関西屈指のアウトドアショップ。有名ブランドはもちろんのこと、マニアックな海外ブランドまで取り揃え、日本初輸入のメーカーや、カッコイイ!という新進気鋭のアウトドアブランドをいち早く発掘し、他店ではなかなかお目にかかれないアイテムを常時ラインナップしています。万能調味料として大人気のアウトドアスパイス「ほりにし」の生みの親でもあるアウトドアショップです。
かつらぎ町の他に、大阪府、茨城県、神奈川県、三重県にも店舗があります。
HP:https://shop-orange.jp/

■たけだバーベキューとは

アウトドアスパイスで地域おこし【ご当地ほりにしプロジェクト】第2回オンライン説明会を2022年10月27日(木)に実施のサブ画像9

テレビや雑誌、WEBメディアなどで幅広く活躍中の日本で唯一のバーベキュー芸人。
数多くのキャンプ料理に関する著書を出版し、ほりにしを使ったレシピ本も監修するなど、ほりにしブレイクの一端を担っています。
HP:http://takeda-bbq.com/

■株式会社パシュートとは

株式会社パシュートは「地域とヒトをつなぐ」を企業コンセプトに、地域の課題解決だけではなく、地域の魅力を活かしたファンづくりのお手伝いをさせていただきます。
事業内容:地域企画事業(アウトドアや地域の自然資源を活用した地方創生・関係人口創出)、メディア事業(メディア運営・イベント・WEB・デザイン)
HP:https://www.pursuit-inc.jp/
 

  • ご当地ほりにしプロジェクト「オンライン説明会」のご案内

自治体及び自治体と関連する団体・施設・店舗様向けに、オンライン説明会を開催します。
参加をご希望の方は、以下の応募フォームに必要事項をご入力のうえ、送信してください。

開催日時:2022年10月27日(木)14:00〜15:00(オンライン入場開始13:50)
会議ツール:Zoom
定員:50名程度

説明会プログラム(予定):
・ほりにしの生みの親 Orangeマネージャーの堀西さんとBBQ芸人たけだバーベキューさんのトークショー
・TOURIST INFORMATION おおいなび(一般社団法人島田市観光協会)の実施事例紹介
・ご当地ほりにしプロジェクト概要紹介
・参画方法等の説明・手順
・質疑応答

応募フォーム:https://onl.bz/mtS2dcz
応募締切:2022年10月25日(火)18:00まで

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments