水曜日, 10月 5, 2022
ホーム商品サービス展示期間残り2週間!国際芸術祭「あいち2022」連携企画事業「木曽川アートトライアングル 交錯するアート-日々の景色から見えるもの-」は10/10(月・祝)まで!

展示期間残り2週間!国際芸術祭「あいち2022」連携企画事業「木曽川アートトライアングル 交錯するアート-日々の景色から見えるもの-」は10/10(月・祝)まで!

グランピング&BBQ施設「ウッドデザインパークいちのみや-紡-」で現代美術作品が見れるのは今だけ!

愛知県一宮市冨田山公園内にあるグランピング&BBQ施設「ウッドデザインパークいちのみや-紡-」に併設されているカフェにて複数の現代美術作品を10/10(月・祝)まで 期間限定で展示しています。

美濃路みちおこしプロジェクト「木曽川アートトライアングル」とは、江戸時代より人々や文化が交錯してきた木曽川の流域にある3施設(一宮市尾西歴史民俗資料館、138タワーパーク、ウッドデザインパークいちのみや-紡-)を会場として開催されている美術展です。展示されている作品には、「交流」によって生み出された多様な表現が次のつながりへ結びつけられるように発展していく姿が表現されています。
その作品を愛知県一宮市のグランピング&BBQ施設「ウッドデザインパークいちのみや-紡-」に併設されているカフェにて複数展示しています。
壁面に飾られている作品だけではなく、カフェの中心にあるテーブルや天井にまで17作品が展示されています。

カフェ内に展示があるので、芸術的な現代美術作品を見ながらお食事やスイーツ、お喋りも楽しめます。撮影もOKです!お散歩やサイクリング途中に寄る方、ランチやお茶をしながら作品を見に来る方も多くいますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

また、作品を見に来た際にグランピングやBBQサイトもぜひ見てみてください。
夏の暑い時期から過ごしやすくなってきた今日この頃、グランピングとBBQには快適で打ってつけの季節です。
自然豊かで心地よい風が吹く「ウッドデザインパークいちのみや-紡-」でご家族やお友達、大切な人と日常と離れたひとときを過ごしてみませんか?
 

  • 「ウッドデザインパークいちのみや-紡-」のグランピング

5000平米の広大な敷地に10棟のグランピングゲルテントがあり、6名までのグループで泊まれるゲルだけでなく、2人専用やペットと一緒に泊まれるゲルテントもあります。
ゲルテントの内装は1棟ずつ違うデザインになっているので、何回泊まりに来ても楽しめます。室内には、水洗トイレ、浴室、洗面化粧台、エアコン、冷蔵庫などの設備もしっかり備わっています。

 

展示期間残り2週間!国際芸術祭「あいち2022」連携企画事業「木曽川アートトライアングル 交錯するアート-日々の景色から見えるもの-」は10/10(月・祝)まで!のサブ画像1_多種多様なゲルテント内装多種多様なゲルテント内装

宿泊プランは、夕食付きになっていてガスグリルで野菜やお肉を焼き、その隣で焚火をしながらダッチオーブンで炊飯もできます。もっとBBQを楽しみたい!たくさん食べたい!という方は単品で食材を追加注文もでき、持ち込みも可能なのできっと大満足できるでしょう。

 

 

 

展示期間残り2週間!国際芸術祭「あいち2022」連携企画事業「木曽川アートトライアングル 交錯するアート-日々の景色から見えるもの-」は10/10(月・祝)まで!のサブ画像2_焚火もできちゃうゲルテント横のBBQスペース焚火もできちゃうゲルテント横のBBQスペース

また、朝食も付いているので早起きして普段よりちょっと贅沢な朝食をチェックアウトまでゆっくり楽しめます。
その他ソフトバレーボール、ショートバドミントン、モルックなどのアクティビティやトランプ、ウノなどのテーブルゲームの貸し出しもあるので、チェックインから夕食までの時間や、夕食後から寝るまでの時間も余すことなく楽しめます。

面倒な機材や食材の準備・片付けも不要なので、キャンプビギナーの方や小さいお子様連れの方など誰でも気軽にグランピングを楽しめます!
 

  • 「ウッドデザインパークいちのみや-紡-」の日帰り手ぶらBBQ

「ウッドデザインパークいちのみや-紡-」では、宿泊だけではなく日帰りでBBQも楽しめます。
ソファーとテーブルの2種類の席があり、お友達やご家族だけでなく、グループや団体での利用も可能です。
食材のプランも3種類から選べて、スタンダードな野菜とお肉のプランだけでなく、海鮮もセットになった贅沢なプランもあります。また、持ち込み(有料)も可能なのでお値打ちなプランを選んで、自分達の好きな食材を楽しむこともできます。
ソフトドリンクの飲み放題が全員に付いていて、アルコールは単品・チケット・飲み放題で注文が可能なので、食材だけでなく飲料の用意も一切不要です。

午前は10:00~、午後は14:00~、夜は18:00~という3時間の三部制になっていて、夜はレトロな電球でライトアップされていておしゃれなナイトBBQを楽しめます。タープの屋根が備わっているので雨でも安心です。

展示期間残り2週間!国際芸術祭「あいち2022」連携企画事業「木曽川アートトライアングル 交錯するアート-日々の景色から見えるもの-」は10/10(月・祝)まで!のサブ画像3_ライトアップされたおしゃれなナイトBBQライトアップされたおしゃれなナイトBBQ

もちろん機材や食材の準備・後片付け、着火すらも不要なので、手ぶらで気軽にBBQができてしまいます!
 

  • 「ウッドデザインパークいちのみや-紡-」のカフェ

グランピングとBBQの管理棟は、カフェとしても営業しています。
ランチメニューだけでなく軽食やスイーツ、ドリンクもあり、どの時間帯でも楽しめる豊富なメニューが揃っています。カフェの営業時間は10:00~17:00で予約不要なので、お散歩ついででもふらっと気軽に行けてしまいます。

展示期間残り2週間!国際芸術祭「あいち2022」連携企画事業「木曽川アートトライアングル 交錯するアート-日々の景色から見えるもの-」は10/10(月・祝)まで!のサブ画像4_ランチもスイーツも楽しめるカフェ店内ランチもスイーツも楽しめるカフェ店内

 

  • 施設概要

【ウッドデザインパークいちのみや-紡-】
所在地:〒494-0018 愛知県一宮市冨田砂原2120-1
アクセス:東海北陸自動車道 一宮西ICから約6km
尾西ICから約6km
名神高速道路   岐阜羽島ICから約7km
名鉄尾西線 萩原駅発 i-バス尾西南コース「冨田団地」より徒歩8分

HP: https://wood-designpark.jp/ichinomiya/

〈お問い合わせ先〉
mail : info-wdp138@wood-designpark.jp

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments