日曜日, 8月 14, 2022
ホーム商品サービス初回分は完売!ゆるキャン△ミニウッドキャンドル・8月入荷分、1日(月)よりAOZORAGEAR online SHOPにて販売開始!

初回分は完売!ゆるキャン△ミニウッドキャンドル・8月入荷分、1日(月)よりAOZORAGEAR online SHOPにて販売開始!

7月発売の初回分が完売!「ゆるキャン△」のアニメにも出てきたウッドキャンドルが誕生!

△細いアルミ線のいらないウッドキャンドル!
▲オリジナルスタンプと「ゆるキャン△」カラーの2本の着火剤で、自宅にも飾りたくなるデザイン!
△小さいサイズながらも一つ一つ手作りのため、本格的なウッドキャンドルを楽しむことが出来ます!
▲7月発売の初回分が完売!
▲『AOZORAGEAR online SHOP』(アオゾラギア オンラインショップ)で毎月1日に50個限定で販売予定!

 

初回分は完売!ゆるキャン△ミニウッドキャンドル・8月入荷分、1日(月)よりAOZORAGEAR online SHOPにて販売開始!のサブ画像1_ミニウッドキャンドルミニウッドキャンドル

映画も大好評の「ゆるキャン△」!アニメで千明が作ったウッドキャンドルをイメージして作られた「ゆるキャン△ミニウッドキャンドル」が7月に発売となり、初回分が完売するなど、話題の商品となっています!

 

初回分は完売!ゆるキャン△ミニウッドキャンドル・8月入荷分、1日(月)よりAOZORAGEAR online SHOPにて販売開始!のサブ画像2_ミニウッドキャンドル_MAINミニウッドキャンドル_MAIN

このミニウッドキャンドルは細いアルミ線のいらないウッドキャンドルで、巻紙には千明もデザインされています。

初回分は完売!ゆるキャン△ミニウッドキャンドル・8月入荷分、1日(月)よりAOZORAGEAR online SHOPにて販売開始!のサブ画像3_ミニウッドキャンドル_2ミニウッドキャンドル_2

初回分は完売!ゆるキャン△ミニウッドキャンドル・8月入荷分、1日(月)よりAOZORAGEAR online SHOPにて販売開始!のサブ画像4_ミニウッドキャンドル_3ミニウッドキャンドル_3

Grandex社の「THE TORCH」をモチーフに、このミニウッドキャンドルは誕生しました。アニメでは、アルミ線を使ったために崩れてしまいましたが、このミニウッドキャンドルは、一つ一つ手作りで木に切れ込みを入れており、付属の着火剤に火をつけるだけで、簡単にミニウッドキャンドルでの焚火を楽しむことができます。

ミニウッドキャンドルの表面上部には『WOOD 野クル CANDLE』とスタンプが押され、「ゆるキャン△」カラ―のオレンジと水色の炎に見立てた2本の着火剤が付いています。毎月1日に50個限定で『AOZORAGEAR online SHOP』(アオゾラギア オンラインショップ)にて販売とのことで、8月分が1日より発売となりました!

『AOZORAGEAR online SHOP』(アオゾラギア オンラインショップ)

URL:https://aozoragear.com/products/cg00029

キャンプ場で火を灯して使うのも良いですし、着火剤を炎に見立てることで、お部屋に飾ってアウトドアの雰囲気を楽しむことが出来ます。

・遊び方動画リンク
https://youtu.be/_-kVcPjpV-s

是非、アウトドアまたはご自宅でお楽しみください!

■「ゆるキャン△ミニウッドキャンドル」詳細
●商品名:「ゆるキャン△ミニウッドキャンドル」

販売価格:2,970円(税込)
《仕様》
・材質:スギ、ヒノキ、サワラの間伐材のいずれかになります。
・サイズ:約直径9.0cm×高さ13.5cm
・重さ:350g前後
・その他:着火剤2本つき(オレンジ&水色)
 燃焼時間:約30分から60分
 Made In JAPAN

 

 

 

初回分は完売!ゆるキャン△ミニウッドキャンドル・8月入荷分、1日(月)よりAOZORAGEAR online SHOPにて販売開始!のサブ画像5_ミニウッドキャンドル_4ミニウッドキャンドル_4

初回分は完売!ゆるキャン△ミニウッドキャンドル・8月入荷分、1日(月)よりAOZORAGEAR online SHOPにて販売開始!のサブ画像6_ミニウッドキャンドル_5ミニウッドキャンドル_5

初回分は完売!ゆるキャン△ミニウッドキャンドル・8月入荷分、1日(月)よりAOZORAGEAR online SHOPにて販売開始!のサブ画像7_ミニウッドキャンドル_6ミニウッドキャンドル_6

——————————————-
企画:株式会社スロウカーブ

*画像を使用の際は、下記のコピーライト表記の記載をお願いいたします。
©あfろ・芳文社/野外活動委員会

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments