木曜日, 7月 7, 2022
ホームキャンペーン生きるために投票する。私たちが必要とする未来のために、ともに動く 。

生きるために投票する。私たちが必要とする未来のために、ともに動く 。

アウトドア企業のパタゴニア日本支社(本社:米国カリフォルニア州ベンチュラ、日本支社:神奈川県横浜市、支社長:マーティ・ポンフレー)は、第26 回参議院議員通常選挙期間の6月23日(木)~7月10日(日)に「VOTE OUR PLANET 私たちの地球のために投票しよう。」キャンペーンを実施し、生活、経済、社会の基盤である地球のために投票することを広く促します。

私たち人間は、健全な地球とそれを基盤とした社会がなければ生きられません。近年顕著な気候危機ととともに、私たちは人間、動物、生態系の健康がつながっていること、地球の生物多様性の破壊や生態系の損失は、経済にも大きな影響を与えることを知りました。

私たちには、自然に根差した解決策をもって、社会構造を大胆かつ公正に変化させようとするリーダーが必要です。
政治に関心がなくとも、関係なくはいられません。私たちそれぞれにとって大切な何かとともに生きるために、行動しましょう。

生きるために投票する。私たちが必要とする未来のために、ともに動く 。のサブ画像1

 

 

  パタゴニア日本支社は前回の参議院議員通常選挙において投票日に直営店を閉店し、まずは私たちが家族や大切な人と選挙や投票について考え、対話をする時間をもちました。そして、2021年衆議院議員総選挙では、私たちの大切なパートナーである皆様とコミュニティとこの想いを共有し、114 社の皆さまとともに行動することができました。

  第 26 回 この夏の参議院議員通常選挙においては、各地域やそれぞれの従業員の方々がさらに、生活や経済、社会の基盤である健全な地球環境、そして一人ひとりが大切にしているフィールドや生きる歓びについて考え、身近な人と会話をもてるよう行動していきましょう。

・VOTE OUR PLANET特設サイト
https://voteourplanet.patagonia.jp/

●パタゴニア直営店のある、各地域のアウトドアスポーツコミュニティの皆さまとともに、選挙や政治を軸に、これからの社会のあり方や未来について気軽に話し合うイベント「オンライン選挙カフェ」を北海道、東北、関東、中部・北陸、東海、近畿、中国・四国、九州・沖縄の8地域で開催します。
 

生きるために投票する。私たちが必要とする未来のために、ともに動く 。のサブ画像2

  

●パタゴニアは、従業員が日本の政治、選挙、そして私たちの地球の未来について家族や友人、大切な人たちと語り合い、投票に行くことが出来るように機会を提供します。私たちのお取引企業の皆さまも本キャンペーンにご賛同いただき、各社で従業員が投票に行きやすくする機会の提供、店舗やSNS等での投票についての呼びかけます。

・公式Twitter:  @PatagoniaJP #地球のために投票しよう
・公式Instagram: @patagoniajp #地球のために投票しよう

●今回は新たに各地域で対話の場やアクションを企画を促すプラットフォームをVOTE OUR PLANET特設サイト内に設置します。
 

生きるために投票する。私たちが必要とする未来のために、ともに動く 。のサブ画像3

 ・パタゴニア公式ブログ クリーネストライン
「私たちが必要とする未来のために、ともに動く 」
  https://www.patagonia.jp/stories/vote-our-planet-2022/story-122800.html

「未来志向の民主主義に大切なこと」
 https://www.patagonia.jp/stories/a-future-oriented-democracy/story-122587.html

〇会社概要
パタゴニア・インターナショナル・インク日本支社 Patagonia International Inc., Japan Branch
・所在地:神奈川県横浜市戸塚区川上町91- 1 BELISTA タワー東戸塚5階
・設立年月日:1988年8月23日
・日本支社長:マーティ・ポンフレー
・パタゴニア日本支社公式サイト: www.patagonia.jp
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments