木曜日, 7月 7, 2022
ホームイベント日本最大級のアウトドア業界向けカンファレンス「Outdoor Innovation Summit 2021」にて生じた収支余剰金の寄付先が決定しました。

日本最大級のアウトドア業界向けカンファレンス「Outdoor Innovation Summit 2021」にて生じた収支余剰金の寄付先が決定しました。

前回からの取り組みとして、アウトドア・フィールドの持続可能性に資するよう然るべき非営利団体に収支で余剰した分を全て寄付して参りました。今回も黒字化となり、寄付先についてご報告致します。

今年で5年目となる、日本最大級のアウトドア業界向けカンファレンス「Outdoor Innovation Summit 2021(以下、OIS)」が2021年12月2日(木)〜12月3日(金)の二日間、オンライン配信にて開催致しました。過去最多となる21名のプロフェッショナルな方々に登壇頂き、参加者もオンラインとしては最多の約600名となりました。

日本最大級のアウトドア業界向けカンファレンス「Outdoor Innovation Summit 2021」にて生じた収支余剰金の寄付先が決定しました。のサブ画像1

【Outdoor Innovation Summitとは】
日本のアウトドアレジャー業界が後世に渡って持続可能であるために、アウトドア関係者・官公庁等、異なる分野のリーダー・イノベーターが集い、アウトドアレジャーへの参加人口増加や地域活性、自然環境保護などの課題を共有し、議論する場として開催される日本最大級のアウトドア業界カンファレンスです。

【今回の寄付先】
NPO法人Leave No Trace Japan(リーブノートレイス・ジャパン、以下LNTJ)
https://lntj.jp/

Leave No Trace(リーブノートレイス)とは、環境に与えるインパクトを最小限にして、アウトドアを楽しむための環境倫理プログラムです。すべてのテクニックが、7つの原則を基にしており、誰にでもわかりやすく、楽しく実践することができます。
LNTを推進する団体として1994年にLNTセンターが米国で発祥し、今や90カ国以上に広まっていますが、2021年8月に日本でも公式ブランチとしてNPO法人が設立されました。
OIS2021のメインテーマが「Outdoor Responsibility」ということで、昨今のアウトドアブームによる裾野の広がりで、自然やアウトドアフィールドの持続可能性が脅かされかねない状況も顕在化されてきました。今回のOISではアウトドアの事業者として議論して参りましたが、今後一般のユーザー一人一人が当たり前のようにLNTを身につけアウトドアを楽しんで頂くよう、OISとしてはLNTJを支援させて頂くことと致しました。

【Outdoor Innovation Summit 2021開催概要】
■日時:2021年12月2日(木)10時〜17時
     2021年12月3日(金)10時〜16時
■配信:ZOOMウェビナー
■参加費:オンライン視聴チケット:3,500円
※行政、自治体の方は無料
■主催:Outdoor Innovation Summit 実行委員会
■後援:環境省、スポーツ庁、林野庁
■公式HP:https://www.outdoorinnovationsummit.jp/

【参加者データ】
■参加者数:593名
■参加事業社数:266事業者
■参加地域: 東京38%、その他62%
■役職者比率:代表・役員23.4%、管理職47.0%、一般社員22.8%、その他5.9%

【OIS2021サマリー動画】
https://youtu.be/fAIP3rXpDfQ

【当イベントに関するお問い合わせ】
OIS実行委員会事務局(株式会社R.project内)
メール:ois@rprojectjapan.com
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments